ここから本文です

株の基礎の初歩のその前

han********さん

2007/2/2620:25:20

株の基礎の初歩のその前

勉強を兼ねて、ネットを通じて小額で株の取引をしてみたいのですが・・・
短い期間で売り買いするのではなく、半ば投資信託や定期預金のように何年も長期で扱い、リスクを減らしたいと思うのですが・・・

長期にしても、やはり結構損をするものなのでしょうか・・
一度下がっても、期間が限定されてなければ長く待てばまた上がる気がするのですが。
下がりっぱなしで凍り付いてしまうというのは良くある事なのでしょうか。

儲かると目が眩み、下がり始めてもまた目が眩むので
何%おちれば損切りして何%あがれば売ってしまうと決めておけば大丈夫、とよく聞きますが
どれくらいで設定すればよいものなのでしょうか。
それだけ丁寧にやれば損など滅多にしないような錯覚に陥りますが、それだけしても
危険なこともあるのですよね?

閲覧数:
753
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bse********さん

2007/2/2620:36:48

投資は儲かる反面損するものですので、ある程度のリスクはやむなしです。
長期で行くなら国債がいいと思います。外国債の場合だと為替レートによって変動する事を頭にいれましょう。損切りは人それぞれですが、本だと5~10%位みたいです。
僕の場合ですが、一気に仕込まず、単元数の2倍を仕込みます。仕込み時より10%下がったら様子を見てナンピン買いして様子を見ます。銘柄はデイトレはあまりしませんが、出遅れ株(低PBR、PER)しか手を出していません。短期でやられるのであれば出来高が多くて株価の上下が激しいのを選びましょう。同じ銘柄を何回も売買して利ざやで儲ける手もあります。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hir********さん

2007/2/2620:30:30

今やってるか分かりませんが、日興コーディアルの「stock webby」というバーチャルトレードをやってみてください。無料で、仮想通貨で現実の市場を使って株取引をするんです。ここで勉強してからでも遅くはないのでは?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる