ここから本文です

はじめまして。

fmb98526さん

2013/6/2012:58:20

はじめまして。

先月、主人の不倫が発覚した者です。
出会い系でした。
苦しくて苦しくて色々なサイト、カウンセリングなど読み漁っている真っ最中でtomatoさんの質問に辿り着きました。
嫌なことを思い出させるようで申し訳ないのですがどうか助けてください。

不倫された人間が集まる掲示板などにも書き込み、励ましのお言葉や慰めのお言葉をかけて頂き、本当に救われています。
が、そこに集う方たちは大抵がリアル生活の中に潜む悪魔にやられてしまった方達が多く、出会い系を使用しての浮気とは少々違います。どちらかと言えばリアリティーのある所よりは私の方がまだまし。まだ楽だとは思います。
それでもやっぱり辛いものは辛い。
一度会った女性が数名いるならまだしも、家の場合は4ヶ月間6回会っていました。(本当かどうかはわかりません)
相手女性とは即別れました。主人は再構築を望み、私もそれを受け入れたつもりですが毎日襲ってくるフラッシュバックが尋常ではなく、自分の感情を抑えることも出来ず暴れ泣き喚く日々を送っています。
辞めると言ってくれています。もうしないと言ってくれています。
でもどうせほとぼりが冷めた頃また同じことが繰り返されると思ってしまいます。
再構築なんて無理なんじゃないかと思ってしまいます。
過去質も拝見させていただきました。
私も彼の匂いが大好きでした。
過去形です。
私は彼の不倫に匂いで気付きました。
体調を壊し寝込んでいた為匂いに敏感になっているだけだと思っていましたが、彼の匂いが変わり私の大好きな匂いではなく一緒に寝る事が苦痛で布団で鼻を押さえて寝るようになっていました。
その後の決定的な発覚が携帯でした。
私は本当に彼が大好きで嫌いな所を挙げるほうが困難でした。
こんな風になってしまった今でもそれは変わりません。
だからこそ悔しいし悲しいし情けないし惨めです。
鬼のように狂い、暴言を吐き物を投げ付け泣き叫び更に惨めになります。

tomatoさんは今、どのように過ごされていますか?
再構築は光が差していますか?
私でも乗り越えることは出来るのでしょうか。
お願いします。
教えてください。

この質問は、tomato1041さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
818
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zk28mfさん

編集あり2013/6/2314:09:13

こんにちは。「tyran」です。


すみません!!お邪魔しました。

「tomato1041」さんの「ご回答」の前座(まえふり)として、少し宜しいでしょうか?

私は、「男」ですが「浮気」には「法則」があります!!

まず、「美人」は、ほぼ間違いなく「浮気」されます!!「美人」な「彼女」や「妻」がいるのに、なぜ「浮気」をするのか?

「男って馬鹿じゃないの!?」(笑)

そう、思われるかもしれませんが、実は、チャント理由があるのです。
男は、単純ですから「美人」の「彼女」や「奥さん」が“自分のもの”になると、「変」な「自信」がついてしまって

「こんないい『女』が手に入るんだったら、他の『女』も手に入るだろう!」

「いや、絶対に手に入るはずだ!」

つまり、「美人」は「浮気」されるわけです。「ふざけたこと言うな!!」と「女性」から、怒りの声が聞こえそうですが、「男性」には単純にも、そういう心理があるものです。

「浮気」は、「美人の宿命」のようなものです。

それはそうとしても「男」にとって、帰る場所は一つしかありません。美しくて優しい「彼女」や「奥さん」の元に帰るしかないんです!!

そこで、私は「不鬼」(おにあらず)をお勧めいたします。人間の「へそ下」5cmには「鬼」が住んでおります。「衣・食・住」のためです。
これが「嫉妬」や「憎しみ」の思いから、「へそ上」「胸」まで上がってしまうと「怒り」が収まらなくなります!!

この「胸」まで上がってしまった「鬼」を意識的に「へそ下」に戻されれば、「心」がスッとして「怒り」は鎮まります。

「胸」、すなわち「心」に「おにあらず」(不鬼)です。

「心」に「鬼」がいないので「菩薩様」(観音様)になります!!自分の「家」には「美人」で「料理」が上手い「菩薩様」が待っている!!
これ、100%「彼氏」や「旦那さん」は、急いで「家」に帰ってきますよ!!

まあ、ご参考になれば幸いです。

大変お邪魔いたしました。


ありがとうございました。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。