ここから本文です

NHK解約届け提出後。音沙汰なし、連絡すべき??

rog********さん

2013/6/2209:20:26

NHK解約届け提出後。音沙汰なし、連絡すべき??

テレビ レコーダーを譲渡後(パソコンモニターは2台あります)、最寄りのNHK支局に解約届けを請求し、
記入後郵送したのですが3週間たっても何の連絡もありません。
そしてなぜか翌月翌々月の請求がきました(?)。
解約届け請求時にかなり嫌な思いをしたのであまり連絡したくないのですがもう少し待ってみるべきでしょうか?
なぜ受理案内ではなく請求書なのか意味がわかりません。郵送は簡易書留でだしております。
NHK解約時の対応評判がすこぶる悪いので質問させていただきました。

閲覧数:
5,361
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ste********さん

2013/6/2213:36:44

解約はあくまでもNHKと契約者との2者で行われるものであり第三者の介入はあり得ません。また、解約は規約的に行われるものでありその他の法律は関係ありません。その点について解約経験のない方が誤解しやすいことです。

3週間であれば事後処理が遅れている可能性がありますので、請求書は過払いである事を記載記載した一筆と一緒にNHKに送り返してください。それが一番確実な方法です。経験上それが後腐れのない方法です。

質問した人からのコメント

2013/6/23 20:18:43

感謝 回答ありがとうございます。請求書は書面とともに送り返して少し様子をみてみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sab********さん

2013/6/2213:24:03

第三者を納得させることができる客観的な証明書を添付なさいましたか?
それが無い場合は解約手続きを行いませんし、法律上も解約が成立することはありません。
証明書が出ない場合はおそらく目視確認になりますが、抜き打ちでされるため、日付の指定ができません。
無理やり指定しても無視されます。
知恵袋への報告では最長3ヶ月後というのもありました。
それは、たとえ、事実確認が3ヶ月後であっても、事実確認ができた時点で届け出の日に遡って解約が成立するため、たとえ事実確認が半年後
、一年後でも視聴者に不利益はないからです。(テレビ類が一切ないわけですからね。)
なお、事実確認には解約成立後にも継続的事実確認が入ります。
後日確認でウソが判明した場合については解約が無効となり、契約が復活(NHKの主観のみ、あなたの承諾不要)、受信料も最大20年分遡って追徴されることになっています。

解約成立後に開き直って受信機の存在を認めて「契約拒否」などと嘯くと、新規ではなく、契約の復活の対応をされることになります。

kak********さん

2013/6/2210:38:09

私の場合は電話で手続きが完了しましたし、支払済みの受信料も、テレビが見えなくなった日に遡って返還がありました。
支局によって対応が違うのかも知れませんが、とりあえず連絡して見た方がいいと思います。


もめるの前提なら、受信契約には受信設備を設置していることが前提になるため、設備撤去後の契約は無効である点を指摘してみたらどうでしょう?(譲渡した日付が証明出来るものがないと難しいかも知れませんが)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる