ここから本文です

霊長類という語の「霊」という漢字はどういう意味があるのだろうか?

oka********さん

2007/3/207:20:32

霊長類という語の「霊」という漢字はどういう意味があるのだろうか?

○霊長類という語の「霊」という漢字はどういう意味があるのだろうか?
この字の成り立ちも教えて下さい。

閲覧数:
5,210
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fon********さん

編集あり2007/3/208:44:31

《霊》の正字《靈》は、「靈妙」の語があるように、“不可思議で測り知れない”といった意味です。
「万物の霊長」と言うときは“最も精妙で優れたもの”という意味合いで、ここから「霊長類」の語が作られたと思われます。

漢和辞典は《靈》を便宜上「雨」の部に収めていますが、[霝]は発音を示すユニットであり、《雨》 (“あめ”) の意味はこの字と無関係です。
下部の[巫]が“神意を伺う霊能者”、“呪術”という意味のカテゴリーを示しています。
「巫」の部を作るだけまとまった数の字がなかったので、「雨」の部に居候させられています。
「医者」の《医》の正字《醫》の異体字《毉》も「殳」の部に居候させられていますが、[殹]は発音を示すユニットで、《殳》 (武器の“つえぼこ”、“なぐる”) の意味と無関係なことは明らかですね。
あと《覡》 (“かんなぎ”) がありますが、これは会意文字で《見》 (“みる”) も意味を表していますから、「見」の部にあって不都合というわけではありません。
ただ、意味のカテゴリーはやはり[巫]とみるのが妥当でしょうから、「巫」の部を立てて《覡》《毉》《靈》が収められてしかるべきでした。
ちなみに「誣告(ぶこく)」の《誣》は[巫]が発音を示し、意味のカテゴリーは[言]ですから、「言」の部にあるのは正当です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mat********さん

2007/3/209:46:02

霊長類というと、哺乳類の霊長目に属する動物のこと。原猿類、真猿類や新世界ザル、旧世界ザルなど細かく分類されていくが、要するに人間や猿の仲間のこと(人間を除くこともある)。でもなぜ「霊長」なのか。
霊というと死者の魂というイメージが強いが、この場合は不思議な力を持っている、優れているという意味。人間や猿を動物の進化の頂点とする考え方に基づいて、動物の首長という意味を込めて「霊長類」と呼んでいる。
ちなみに英語で霊長類を意味する「Primates」の語源「prime」も最高位を表す言葉。prime minister(総理大臣)で使われるprimeである。分類・定義しているのが人間だから、本当に最高位かどうかは別として…。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる