プレートテクトニクスについて 大陸プレート:ユーラシアプレート・北アメリカプレート 海洋プレート:フィリピン海プレート・太平洋プレート という認識で間違いないでしょうか?

プレートテクトニクスについて 大陸プレート:ユーラシアプレート・北アメリカプレート 海洋プレート:フィリピン海プレート・太平洋プレート という認識で間違いないでしょうか?

地学680閲覧

ベストアンサー

0

その通りです 西南日本が乗っている大陸プレートであるユーラシアプレートの下に海洋プレートであるフィリピン海プレートが沈み込んで行っています 東日本が乗っている大陸プレートである北アメリカプレートの下に海洋プレートである太平洋プレートが沈み込んで行っています 太平洋プレートは密度が大きく重いのでフィリピン海プレートの下に沈み込んで行っています フォッサマグナでは大陸プレートであるユーラシアプレートと大陸プレートである北アメリカプレートがすれ違ってるようですが、日本海東縁部では北アメリカプレートの下にユーラシアプレートが沈み込みを始めているようです 大陸プレート、海洋プレートと区別しますが、これはそれぞれの主体がその部分に当たるので呼んでいますが、本来はプレートの密度で区分されるべきものだと思います

画像

その他の回答(1件)

0

日本とその近辺ではということですね。 それならそれでいいです。 でも日本海もユーラシアプレートの一部です。また伊豆半島は明らかに陸地ですがフィリピン海プレートです。 ○○プレートだから大陸プレート、××プレートだから海洋プレートといった覚え方はしないほうがいいと思います。