ここから本文です

税務署は、相続が発生した時どうやって被相続人の口座(銀行、郵便局等)の特定を...

oot********さん

2013/7/407:10:08

税務署は、相続が発生した時どうやって被相続人の口座(銀行、郵便局等)の特定をするのですか。たとえば郵便局にたいして
被相続人の口座があるか問い合わせするのですか。

閲覧数:
2,494
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

まだ無いさん

編集あり2013/7/1106:32:22

相続云々というより、一般的な税務調査で回答します

尚、基本的に個人の場合は相続が発生した時というより、相続税の申告を行ってからです!でないと発生した時点では分らないからです。
申告がありその人の申告が正しいか検証して調査をするか判断すると聞いた事があります。
例えば生前年収2000万円以上の所得がある人が相続税0円だったりすると疑われます。
当然土地等の固定資産税を多く払っている人の様な資産家の相続税が少ないと疑われたりします。



本題に対する回答、一般的に疑わしいとその人が取引していそうな所の金融機関全てに対し、郵送で照会書を送り調査します。
(世帯全体の預金残高又は一定期間の取引履歴等)

それらを元に更なる調査が必要な場合その金融機関に直接行き調査する事があります。
また、それにより遠方の金融機関にも調査が及ぶ事もあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

abo********さん

編集あり2013/7/409:36:52

例えば市町村から死んだ人間の通知が合って、照合すれば
毎年の確定申告などからある程度の遺産を残しているなとの予測があったのに
相続税が無申告であるから調査するとなれば、いくらでも調べることが可能です。
本人の口座から家族全員のまで全て調査対象になります。

税務署の調査などに対しては個人情報保護は適用されないはずです。
よって税務署の調査となれば大口預金者の名寄せ帳など簡単に調査可能かと。
それは金融機関に照会をかけるのでしょうね。じゃなきゃ調査できませんから。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる