ここから本文です

自己保身のために危険が伴う仕事を回避するアーティストはニート同然のクズでしょ...

comcom63535さん

2013/7/511:51:49

自己保身のために危険が伴う仕事を回避するアーティストはニート同然のクズでしょうか?

私は真の芸術を体現するためには、
命すら惜しまない強い精神力が必要になってくると確信しています。

私は自分が可愛くてしょうがない臆病者なのですが、
その反面ハードコアな価値観もあったりするので、
その是非を問うためにここで質問させていただきます。

自衛隊やブラック企業などの過酷な活動環境にすら耐えうるだけの
精神力が伴わないうちは、そもそもアーティストを自称できるレベルにないと思うのですが
いかがでしょうか?
岡本太郎氏もそういった環境を見事乗り越えたうえで
芸術活動をされていたと記憶しています。

「アーティスト」と「エンターテイナー」の根本的な差とは
単なる知的教養の程度にとどまらず、そういった精神性の深さによっても
示されるものであると感じます。
エンターテイナー(芸人や漫画家など)は基本、人格の洗練度はさほど問われていない
というのがまず第一印象にありまして、世間一般でもちょうど
そのような認識にあると思われます。

エンターテイナーを蔑むつもりは毛頭ないのですが、アーティストとは人類にとって
最も崇高かつ高尚な魂の叫びを感じてもらう仕事だと理解しておりますので、
少なくとも、多少の美的造詣があるからといってそのへんのおぼっちゃんが
趣味感覚で成しえるような代物ではないというのが正直な意見です。

だからこそアーティストは美しいし、尊くもあるのでしょう。
永久の美、一瞬の美などと形容した謳い文句もございますが、私は一瞬を永久にするのが
本来のアーティストの使命だと信じてやみません。そのためには、
死すら厭わない己の覚悟を、少しずつでも築き上げていくしかないのではないでしょうか。

みなさんのご意見をお聞かせください。
とりあえず「クズか、クズでないか」からお願いします。

補足「食っていけるか、いけないか」がアーティストの指標にはそもそも成り得ません。
アーティストとは生き様そのものなのですから。
何事も金や衣食住に結びつけて結論を導き出す、現代の思考方式が異常と知りなさい。
ニート同然のクズとは言いましたが、あくまで「自分との戦いを放棄した者」の意として
ニートを代表格として挙げただけの話であり、ニートという社会的地位がクズという訳ではない。
ほかに回答は?

閲覧数:
363
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ngsd24さん

2013/7/517:33:55

本気でそう思うのでしたら
あなたもアーティストだけで生きてみたらどうでしょう?
バイトしたり家族の援助受けたりしちゃダメですよ。
アーティスト収入だけで生活するんですよ。
もちろん公共料金や税金もちゃんと支払って下さいね。

これでラクラク食っていけるのでしたら
あなたの考えが正しいって事で結構です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。