ここから本文です

ワケギとネギの違いを教えてください。

keita3808さん

2007/3/722:34:02

ワケギとネギの違いを教えてください。

ワケギとネギの違いって何ですか?
ワケギをネギにように使ってもいいものでしょうか?

閲覧数:
156,091
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2007/3/1217:44:12

どちらにお住まいですか?東日本と西日本ではワケギが違います。

○西日本
ワケギはネギとタマネギの中間種でネギとは別物です。(最近は中間種より独立した品種という説が有力)
青ネギと違いワケギは独特の風味があり、前出の通り広島が名産地で、火を通すと俄然本領発揮します。
なのでワケギは魚介類と味噌であえたヌタとか熊本名物一文字ぐるぐるとか火を通した料理に向いています。
ワケギを薬味に使うのは、あまり聞いた事がありません。

○東日本
あさつき、わけぎは本来ネギとは別物なのですが、東日本では代用品のネギが出回り定着しました。
葉ネギの株別れが多い品種の「分けネギ」を「わけぎ」と称し、若摘みを「あさつき」として売ってます。
(千葉産、茨城産は大抵そうです)
なので、東日本の人にとっては青ネギとワケギは同じような物かもしれません。

詳しくは下記URLをどうぞ
http://www.vegefund.com/panfu/negi/negi.htm

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「わけぎとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

keysan1062msさん

2007/3/1121:58:14

玉ねぎと長ネギをかけ合わせたのが、ワケギです。ネギと同様に使ってなんら差し支えありません。

marubooroxさん

2007/3/810:19:13

私も広島出身ですが、旧市内では昔はそこら中にネギ畑があり、ワケギと青ネギ、白ネギはそれぞれ別物でした。
味や用法については他の方の書いている通りです。
ただ、ワケギは普通の青ネギよりも高級品で値段が高いので青ネギ代わりに使うのはちょっともったいないですね。
関東でしたら万能ネギなんかもかなり高価ですのでワケギでも変わらないかもしれません。

goldfish6jpさん

2007/3/809:09:45

ねぎは太くて大きく、白い部分を主に食べますね。わけぎは、細くて柔らかい、青い部分がほとんどです。私は、広島出身ですが、子供の頃、ねぎ、といえば、わけぎで、太いねぎは、すき焼き(鍋)用と思っていました。おそらく、現在でも関西圏では、わけぎをよく使うと思います。現在の使い分けとしては、薬味としてなら、どちらでも。中華の炒め物や煮物で香りを出すために使うときは太ねぎ。鍋なら、太ねぎ。ぬたはわけぎ、かな。

2007/3/723:07:17

ワケギは球根 ネギは種。
わけぎはタマネギやネギの仲間で、根もとの部分が少しふくらんでいるのが特徴です。ネギは種子栽培、わけぎは球根栽培という違いがあります。
 鱗茎(りんけい)(地下茎の一種)が株分かれして繁殖するため、「分けとるネギ(分葱(わけぎ))」からこの名があります。古名は「冬葱(ふゆき)」と言い、地方によっては「ひともじ」とも呼ばれています。
 ネギのような刺激臭はありませんが特有の香りと風味があり、ぬめりが少なく甘味が強いことから「ぬた」が代表的な食べ方として親しまれています。
いため物やサラダなどさまざまな料理に活用できます。わけぎの鮮やかな緑が早春にふさわしい食卓を彩ります。
好みだけど やはり別々かな。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。