ここから本文です

ネットワークビジネスのニューウエイズの 数千人のセミナーが、毎年四月~九月は幕...

ahahaha_omoroi_0530さん

2013/7/712:13:23

ネットワークビジネスのニューウエイズの 数千人のセミナーが、毎年四月~九月は幕 張メッセ、十月~三月は神戸国際展示場で 行われています。

毎月、月初めの土日の半日ずつあるようで す。

マルチ商法のセミナーに会場を提供す る幕張メッセと神戸国際展示場はマルチの 団体と知って貸しているのかどうかが気に なります。

マルチの活動拠点は大阪府福島区です。

洗脳セミナーは気持ち悪いですか?

閲覧数:
10,043
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/7/1307:11:17

会場側は会場を貸すのが仕事です。
相手がMLMでも、ビジネスですので貸します。ちゃんとお金を払ってもらうのであれば問題ありません。

友達がニュースキンをやってましたが、アメリカのアカデミー賞の授賞式をやる同じ会場で表彰式があるから行かなきゃ、と言ってました。アメリカのその会場も、ニュースキンに会場を貸しているようです。

MLMでない宗教系の洗脳的なセミナーは気持ち悪かったです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mosel0467さん

編集あり2013/7/1122:52:51

ニューウエイズ関連の知恵袋に「中立」を標榜して偉そうにコメントしているbusiness_design_agencyさん。
たしか百社以上のマルチ商法を研究しているのでしたっけ?
ということはニューウエイズの「ワンダーランド」というグループをご存知ですよね?
業務停止になったニューウエイズで、さらに会社から活動制限を受けた悪徳グループです。
ご存知ですよね?
それを知っていてかばうようなコメントを入れるのですか?
ブラインド勧誘、不実告知など特商法違反のオンパレードですよね。
自己消費できない量の購入も法律違反です。
さて、反論できますか?

このようにマルチに中立を言いながら、実際はマルチにかかわる人を食いつぶそうと躍起になっている汚い人間がいるのでご注意ください。

もし反論があればどうぞ♪

追記
business_design_agencyさん
ではお聞きしますが、あなたが「中立」として誘導しているサイトはあなたと無関係ですか?
http://www.mlmdatabank.com
そこではマルチ商法の資料を販売しているようですが。
関係していたらまるでブラインド勧誘ですよね。

もちろん全然「中立」ではないです。
「嘘」です。
マルチ商法が善であることを前提に勧誘しているサイトです。

それとマルチ商法にお詳しいそうですがニューウエイズの社名は「ニューウェイズ」ではありません。

編集あり2013/7/1109:30:01

MLMをビジネス対象としてコンサルティングしている者です。あくまで中立の視点から回答させて頂ければと思います。(特定のディストリビューターではありません)

まず幕張メッセなどに直接確認したわけではありませんが、実業の世界では、普通の企業として対応しているのが現状ではないでしょうか。BtoB(business to businessといって、企業対企業での対応です。というのもネットワークビジネスは確実に問題を起こしている「個人」もいますし、計画倒産を始めから企てている、所謂悪徳マルチのような企業もあります。会場と提供する側としては、個人の活動レベルまで見れませんので、その企業自体を見ます。そうなると、ある商品をマスコミを通して流通しているのではなく、口コミでダイレクトセイリングという流通形態を使っている、一企業に過ぎません。
http://www.bci.co.jp/ryutsu/networkbusiness/index.html?pg=1
これは日本流通産業新聞のページです。ここも「中立」というより単なる企業の一形態としての捉え方ではないでしょうか。繰り返しますが、実業の世界では当たり前の流通形態です。

最大の問題は、質問にもありました通り「洗脳」というイメージです。私が20代前半だったころ、あるMLM企業のセミナーに行き、「気持ち悪い」と思った経験があります。今は、MLM企業に呼ばれて講演をすることがあります。私の中でのパラダイム転換(同じ見えている物でも、あるときを境に全く違って見えること)が起きたのは、上記に記したとおり流通の一形態ということが分かったときからです。全くの無知でセミナーに行くと、前向きに夢につながる手段だということを感じている人たちがたくさんいますので、勢いもありますし、気持ち悪いと感じる人もいると思います。しかし、知っておいた方がよいのは、彼らは「洗脳しようとしていない」ということです。将来に共感する人を探している、と言う方が近いと思います。スピーカーの中には、どうにか説得してローンを組ませようとする人ももちろんいると思いますが、よく知恵袋にコメントされているような、「洗脳」について学んで、そういった段取りを組んで。。。という人はこの業界のコンサルティングをしていて出逢ったことがありません。

もしそういった活動されているところの本質を知りたければ、一対一で直接話を聞くのが良いと思います。そこで、こちらの価値観を否定したり、価値観の押しつけをするような人であれば離れて良いのではないでしょうか。また、ローンを学生に組ませていたり(違反)という活動が目につくようでしたら、行かなければよいのだと思います。


まとめると、
①単なる企業の一形態であるということ
②トラブルの原因となる個人がいるのが事実ということ
③洗脳活動をしているわけではないということ
④そのうえで、単なる感情ではなく、関わらない方がよいかはしっかりとした物差しで判断するということ

なのかなと思います。


mosel0467さん
ブラインド勧誘、不実告知、大量在庫など、私は法律以前に人としてやってはいけないことだと思っています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。