進学先を親に反対されて

補足

合わせて南山大の素晴らしい点をご存知の方教えて下さい。なお理科大のみ経営学部受験です。

受験、進学28,341閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

2人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

29

29人がナイス!しています

その他の回答(5件)

1

知り合いに南山大学の卒業生がいますが、首都圏では知名度はいまいちですが、中部圏の トップ校です。名古屋で評価は高く、その中でも外国語学部は看板学部で、就職も良好 だそうです。 名古屋の街も活気に溢れており、とても楽しい学生生活が送れたとか。母親をなんとか説得して、 南山大学に進学する事をお勧めします。

1人がナイス!しています

3

ID非公開

2007/3/11 11:33(編集あり)

親の話が当初と変わったことは、Aさんにとって少々気の毒だったと思われますが、 地方の大学に進学するとなると、ひと月最低5万円ほどのお金が必要となります。 このほか、住居費、光熱費、帰省費用、引越し費用、生活必需品の購入費用などを考えると、 4年間で軽く数百万の出費になり、学費とあわせると1000万近い出費にもなりかねません。 これらの費用を親が出すのだとすれば、 Aさんは親の言う通りにするしかないのでは? 言い換えると、Aさんがアルバイトをして住居費や生活費を捻出し、親に経済的負担をかけないのなら、 「あたし○○大学なんか嫌よ。あの大学ちょっと勉強しただけですぐ受かる、アホ大学だって有名じゃん。」 と言って、南山に進学するのも大いに有りと思います。 言うは易し、行なうは難し。実行なさったとすれば、本当に素晴らしいお嬢さんだと思いますよ。 将来、何の心配もない大人に成長なさっていくでしょう。 しかし、相談内容を伺う限り、現時点では 自分の学力相当で入った大学をそう言い切ってしまうAさんに、そんな根性はなさそうかなぁ。 そんなアホ大学に入りたくないのなら、出願も見合わせればよかったはずでしょ? 言っていることがちぐはぐしていて、聞いているほうも「?」となってしまいます。 当方の目には、ずいぶん甘えたお嬢さんにしか映りません。 一つの解決策として薦めるのは、Aさんが1年浪人させてほしいと親に懇願すること。 1年間の予備校費用は、せいぜい6~70万。 来年、自宅から通える大学だけを受験し、その中で自分の納得できる大学に進学すればよいのではないでしょうか。 浪人する重みを真摯に考えることできれば、甘えたAさんも成長できるのでは? 偏差値だけが人の価値を測るものさしではありません。 経済的にも精神的にも親からきちんと自立することができることが、何よりの成長だと思います。 また、人として、女性として、魅力的になるには、偏差値偏重はむしろ、愚かしい過ちさえ招いてしまいます。 偏差値だけで大学を計る愚かさについて、もう1点。 東京理科大の経営学部の所在地をご存知ですか。 おそらく、首都圏の有名大学を志望したAさんなら、自宅通学しづらい場所にあると思いますよ。 今回の結果を受けて、Aさんには、偏差値以外でものを計る「目」を養うことを何より薦めます。 そのためにも、安易に南山に進むことは諦めるべし。 Aさんの真の幸せを願うからこそ、厳しい回答をさせていただきますね。 ご相談者が、ネット上に氾濫する偏差値偏重の風潮に毒されないことも併せて願っています。

3人がナイス!しています

1

南山大学は存じ上げませんが、名古屋は経済成長が目覚しく、21世紀の日本を担う地域だと思いますので、就職を考えても行く価値は十分あると思います。 然しながら、男でも女でも1人暮らしの生活は乱れる傾向にあるので(彼氏彼女と半同棲などになりがち)親御さんの心配は理解できます。 名古屋の親戚の家には下宿させてもらえないのでしょうか?もしくは、名古屋の親戚の目の届く範囲の寮かアパートに入居することですかね。 いずれ就職活動する時にも、利用できる親戚は利用させてもらったほうが得だと思いますよ。例えば、女子は自宅通勤が前提、という保守的な会社には親戚の家から通う、ということにしておけばOKです。同僚はその手で面接を突破し1人暮らししてましたよ。

1人がナイス!しています

1

あなたにとって大事な先輩なのでしょうが、 およそのお宅のことです。 残念ですが、大学をどうするかあなたに発言権はありません。 あなたにできるのは、どんな結果になっても、 彼女の後輩の一人として、これからも応援して行くという気持ちを 表す事です。 困った時は気持ちを分かち合ってあげる事が1番ですよ。 南山大は立派な大学だと思いますし、 先輩の家の方も認めていると思いますよ。 人にはそれぞれ、家には事情っていうものがあるんです、 そこは他人であるあなたが踏み込めるものではないのですよ。

1人がナイス!しています