ここから本文です

替え玉とラーメンの大盛りは何が違うんですか?

sdf********さん

2013/7/1017:36:03

替え玉とラーメンの大盛りは何が違うんですか?

閲覧数:
3,891
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rec********さん

2013/7/1018:15:32

大盛りは麺量が細麺で、200g位(生状態)です、
通常の麺量は細麺で、1玉130g(生状態)位です、
200gを茹でると約1.5倍位に膨らみます、
大盛りなら麺300g 通常なら200g位ですね
食べる時に麺がスープを吸い、冷めると共に膨らんで来ますので
固い目の麺が好きな方は、針金や粉落とし、硬茹でで、変え玉を注文し
硬い麺を食べます、
ビール好きが、生大を頼まず、生中を頼むのは、ビールが温もるのを嫌うからです、
ラーメンの麺と、生ビールを比較すると
結果はおなじですね。

質問した人からのコメント

2013/7/10 20:14:02

なるほど~、参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yor********さん

2013/7/1017:54:02

九州ラーメンなど、細麺の場合は、最初から大盛りにしてしまうと麺が伸びてまずくなる。
そこで、後から麺を足す、替え玉という方法が生まれた。

りばあさん

2013/7/1017:45:56

大盛りは最初から麺が多めで出てきますが、替え玉は普通の麺で最初出てきて、替え玉を頼むと後から麺が出てきます。

量は替え玉の方が多くなります。

要するに、最初から量が多いのか、後から量を増やすのか、の違いです。d(^_^o)

(=゚ω゚)ノ

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる