ここから本文です

黒田さんが賃金が上がらない悪いインフレにはならないと言ってますが、従業員の賃...

jiz********さん

2013/7/1401:30:23

黒田さんが賃金が上がらない悪いインフレにはならないと言ってますが、従業員の賃金を上げるかどうかを決めるのは雇用者でしょう? 安い値段でいくらでも働かせて搾取する心無い雇用者など幾らでもいますから

アベノミクスは結局多くの人にとって給料そのまま物価だけ上昇で非常に苦しいってことになると思うんですが。どうですか? そりゃあ輸出関連の大企業はボーナスあがりましたが、大企業に勤めている人など労働者全体的に見れば少ないですからね。

閲覧数:
311
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2013/7/1413:01:18

>給料そのまま物価だけ上昇で非常に苦しいってことになると思うんですが。どうですか?

その場合は起業しましょう。人件費が上がらず、会社の売上は商品価格の上昇分だけ上がることになります。経営者天国ということです。安い値段でいくらでも働かせて搾取する心無い雇用者の会社に優秀な人材がいればいくらでも引き抜くことができるでしょう。当然企業の売上が上がれば会社の利益も増えますよね。そうするとその会社の株価や配当が上がったり増えたりします。多くの人にとって非常に苦しいのではなく、何の向上心も無く、チャンスが来ても無関心無気力、誰かが何とかしてくれると考えるような無能な者が苦しむだけです。デフレは他人の収入を奪い取らなければ自分の収入が増えないのに対して、インフレは経済の規模が拡大する部分から奪い取ってくればいいだけですからね。デフレよりもインフレの方がお金儲けのチャンスは圧倒的に多いです。

質問した人からのコメント

2013/7/15 01:33:35

前向きですね。こういう回答好きです。みなさんお返事どうも。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pie********さん

2013/7/1408:13:19

いまは物価だけ上がっています!黒田さんてウソつきですネ。安部君も!

sco********さん

2013/7/1406:04:33

あの立場の人が此れからどんどん悪くなるなんて口が裂けても云えないでしょ?
あの方は鉦や太鼓をたたくお囃子係の立場の人ですからね。

abe********さん

2013/7/1402:24:08

アベノミクスは一般人にはほぼ恩恵無しの無縁で、消費税のが強烈で、これで来年後半から真冬のが教科書的に考えやすいですよ。

教科書を覆すだけの材料は相当なものでしか効かず、日銀や政府とも持っていないでしょうね。

現実はモクロミとは反対に行くもので、今回のなぜかの理由は相矛盾する政策が最初からあったのに、分かりがらやろうとしているから当たり前でしょう。 消費税は引っ込めるのも問題だから、直前になって後ろにずらすなんかやるかもしれませんよ。

rip********さん

2013/7/1401:59:29

アベノミクスの3本目の矢である景気対策は即効性に欠けるものである。今日、明日とは言わないが、5年10年先になって景気に少々良い影響を与える程度のものしかないのだ。金融緩和は2年程度と考えている日銀だが、金融緩和が終われば円が買われることになり、円は急騰するのだ。

アベノミクスで半年、1年、2年以内に効果が期待できる政策を実行しなければ日本経済は再びマイナスに陥り、財政赤字は過去最高額を更新し続けることになるのだ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる