ここから本文です

高校二年生卓球部の悩みを聞いて頂けますでしょうか。 僕は、今、バックに粒...

sho********さん

2013/7/1402:37:16

高校二年生卓球部の悩みを聞いて頂けますでしょうか。

僕は、今、バックに粒高を貼っています。4年間、主に変化の大きい粒高ラバーを使って、変化で得点するスタイルでやってきました。

しかし、最近になって、周りのレベルが上がり、変化だけではなかなか勝てなくなってきました。粒高としての色々な技術も学びましたが、やはりなかなか安定しず、調子よく勝てません。
そして、最近ついに粒高としてのプレーにうんざりし始め、表や裏を使ったプレーの方に興味が出始めました。
しかし、いざ表を使ってみるとやはり粒高の癖が出てしまいます。
最近では、粒高を使いながらも、表のようにプレーすることが多いです。でも、それならいっそ表にしてしまった方がいいのかな、と思っています。でも、表にしてしまえば、インターハイには間に合わないかもしれません。

そこで、僕がこれから取る道として考えているのは、
・変化の大きい粒高(カールP-1やグラス ディーテックス)を使って、粒高として の技術を磨き、変化で戦う。

・攻撃系の粒高(スキュラやフェイン トAG)を表ソフトのように使って、粒高 としてのプレーもしながら攻撃的に戦 う。

・変化系の表ソフト(アタック8やコバル ト)を使って、粒高としての癖がありな がらも表ソフトとして攻撃的に戦う。

・普通の表ソフト(スペクトルやヴィク タスの表ソフト)を使って、粒高として の技術をいっさい捨て、表として攻撃的 に戦う。

の4つです。

どうしたら良いのでしょうか。バックに表を使ったことはありますので、表の基本は押さえていますが、表にして、今まで粒高を使ってきて身につけた技術が皆無になってしまうのも残念です。自分で言うのもどうかと思いますが、粒高としてはそれなりに強く、強豪を倒したりすることも稀にありますし、我が部でもエース的存在です。
長文でしたが、読んでいただき、ありがとうございます。皆さまの意見をお待ちしております。

補足確かにカットマンには粒高を使う選手が多いのですが、僕は前陣攻守なので…。
僕は背が高いのでカットマンになるのもひとつの手だと思っています。でもやっぱり今さら0からカットマンになるのは厳しく感じます。。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
521
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

naz********さん

2013/7/1410:21:08

単純にインハイ対策としてなら、ご自身が示した方向性1が無難と言わざるを得ない中年思考です。
「粒高プレイにウンザリ」されてるワリに「粒高の技術が惜しい」とは両極端で、またナニに「ウンザリ」までしてしまったかによって、回答も変わってきます。
ので、F粘着ということもあるので、米子指圧さんも提示する「反転プレイ」も含めた「FBの球質差」に、もう少し研鑽の道は無いか?と感じます。
「調子良く得点出来ない」とありましたが、それは「自分の想定した得点パターン通りにトレース出来ない」というコトでしょうか?
ならばソコに、これまでにない、変化差をもっと生かしたパターンを考えてみては?
同時にウンザリしちゃうケースを打開するパターンも考えてみて下さい。
まだまだF裏B粒、奥深いと思います。
がんばってください!

質問した人からのコメント

2013/7/14 20:22:26

降参 皆さん回答ありがとうございます!
僕としては、粒高を使って、フォアとバックの球質さを生かしたラリープレー(少し表に近い)を主体とし、チャンスがあればフォアで攻める、という戦型で行こうと思います。また、カットや反転にももっと磨きをかけたいと思います。
そこで、それなりの変化もありながら、安定感に優れ、様々なプレーに適応できる粒高を使いたいと思っています。また質問しますので、皆さまよろしくお願いします!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

n_s********さん

2013/7/1417:01:39

個人的には、今のままでいいんじゃないかと思います。
自分は、カットマンで、バックに粒を貼っているんですが攻撃の比率が高いので、バックに表を貼りたくなる気持ち(裏は感覚がちがいすぎますよね・・・)もよくよくわかります。
実際、自分は一回attack8に浮気しました(^_^;)
ですが、4年も磨いてきた技術をポイするのはもったいなく思います。
来年の引退までに、いままで4年かけて磨いてきたものを1年で追い越せるかと考えるとやっぱりきついでしょう(^_^;)
それよりも、粒の可能性を信じ、まだ手を伸ばしていない技術に手を出してみてはいかがでしょう?
粒でも、ドライブもスマッシュも台上の小技も、少々技術が必要ですが下回転を下回転で返すことだってできます。
質問者様は、それなりにできる方なようなので、上記の技術も習得しておられるかもしれませんが、粒にはまだまだ可能性があります。
今持つ技術をさらに磨くなり、新しい技術を取り入れるなどして、さらなるレベルアップをしていただきたいです。

長くなりましたが以上です。

yon********さん

2013/7/1406:39:33

考え方の選択の追加として、
「反転プレー」もありますが、

これまでの粒高経歴を生かしたいなら、
アルゼンチンの劉松選手の様な
「フォアハンド主体にする戦型」があります。

カットの朱世キョクもヒントになります。

バックが表ソフトや粒高であれ、
ブロック等を主体として頼らず、フォアハンド攻撃の足掛かりとして、絶妙につないでおき、
隙有らば強烈なフォアハンドドライブで攻め立てており、全体的に緩急や静動の差のある戦型になっています。

ラバーは今さら変更せず、
バックハンドの攻撃性を高める事に高めるのに賛成ですが、
バックハンドばかり、クローズアップするよりは、
フォアハンドにも特徴が欲しいし
、実は粒高プレーのサポートにもなりますね。

aki********さん

編集あり2013/7/1404:25:35

家のクラブで少なくとも6年以上卓球歴があり約5年間粒高だった人がいます。その人はバックにgrassDteck ox,フォアに裏ソフト (なんだったかな~ 後で補足します。) でした。レベルも中級クラスでしたが、半年前に裏裏に変えて
バックハンドドライブの練習をたくさんしていましたが、先週のクラブ練習で彼の練習試合の様子を見ていたら
やっぱりブロック、またはプッシュばかりで攻めることができず悔しそうでした。
初級者の家の息子や夫にもあと少しで負けてしまうくらいになり焦っているようでした。 私とはここのところ練習試合する機会がないので詳細は伝えられませんが、、、、

余談ですが、私は粒ですごく好きな選手がいます。 Hu Limei選手です。
他にも最近優勝した塩野選手も粒ですね。 粒を使ってカッコイイ選手はいますよね?!

p.s 以前に一度回答したのですが、混乱させてしまうかも?と思い削除しました。気になされていたら申し訳ないです。
(お辞儀)


補足: 背が高いならいいですね。 ラバーを変えるよりカットの方が身につくのは早そうだし、無理がないように感じます。試したことはありますか? コーチはいますか?
もう補足を使ってるので後でまた質問されてもいいと思います。かなり悩んでらっしゃるようなので、、、
鍵はshogoさんがカットを好きかということになるとおもうのですが、私にはこれ以上のアドバイスはできません。(T_T)



この質問者さんは過去質問からも勉強熱心に見られますので何かアドバイスがあれば
お教授お願い申し上げます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる