ここから本文です

ノアの方舟の物語を信じてるキリスト教徒ってオツムが弱いのだろうか?

kok********さん

2013/7/1501:08:30

ノアの方舟の物語を信じてるキリスト教徒ってオツムが弱いのだろうか?

ノアの方舟の物語は、神が出来の悪い民を滅ぼす話とされていますが
キリスト教徒って、こんな腐った物語をマジに信じてるんだろうか?
アホキリスト教団は、神様が民を滅ぼす話をしたら、信者が神を恐れる
とでも思っているのだろうか?
オツムの弱い信者は信じるのかも知れないが、まともな人間だったら
神がそんな事をするわけないだろと判ってるので、神が民を滅ぼす話を
しているアホの福音派の様な腐った教団を胡散臭く思うだけではないの
だろうか?

閲覧数:
526
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bir********さん

2013/7/1516:24:55

治水をさんざん行ってきた人間界w
今でも大雨が降れば洪水が起きて人類は大騒ぎw
昔はさぞ大変だったろうねえw
各地に大洪水の伝説があるのは当たり前w
ノアの洪水と似た伝説が各地にあるのも道理w
原型になる話がどこかにあったんだろうさw
洪水が起きた事実はあっただろうが、創世記の話を本気で信じてるならおつむりが弱いのでしょうなあw

>>シベリアの冷凍マンモスは、ノアの時代に実際に大洪水が起きた証拠ではありませんか?

マンモスが冷凍されると、なんで大洪水があった証拠になるのか良く意味がわかりませんw

>>その肉は解凍すれば今でも食べられるそうですし、口や胃にはまだ消化されていない植物が残ったままだそうですよ。

ほむ、何らかの作用で冷凍されたんでしょうなあw

>>これは、シベリアがかつては植物が生える気候で、そこにマンモスが生息していたこと。

ツンドラやタイガの気候だと植物が生えないんでげすかwww
誤解を招くから「温帯以南に生えているような植物が生息できる環境だった。」と書くべきw
あと、「花の慶次 」君は大陸移動説や地殻とマントルの関係をもう少し勉強した方がいいw

>>それらが短時間で急激に冷凍されたことを意味しています。

ほうwなぜ急激だと?
まあいい百歩譲って急激に冷凍されたとしようw
洪水に巻き込まれたマンモスが周囲の水もろとも急激に冷凍されるなんてのは冷凍庫の中にマンモスが自ら入っていってかちんこちんになる以上のマンガ現象w

>>ノアの大洪水が起きなかったと言うのであれば、これらの事象をどのように説明されますか?

その前に、大洪水のモデルを再現して大量の水で溺れる上野動物園のアフリカ象を食べかけのリンゴもろとも瞬間冷凍させる実演を見せてくれんかwww
そーしたらそのマンガ現象を信じてやるw
思考実験でもいいけど、その場合は大量の水とマンモスの身体を凍らせた恐ろしい量の凝固熱が何に吸収されたかを具体的に説明してくれたまえw

質問した人からのコメント

2013/7/17 23:18:38

成功 科学者が実験モデルを考えるときには、必ずエネルギーバランスと時間軸を計算するんだけど、宗教屋は全くその概念が無い。それから宗教屋に欠落してるのは、当事者たちの意思と言うか考え方が著しく幼稚で子供じみていると言う事だと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ccc********さん

2013/7/1702:24:54

なんも知らないド素人が適当なことを言うな
神のことを知らないからそぉ言ってんだろ?

てか アホってお前のことだろ?w

sec********さん

編集あり2013/7/1510:12:52

洪水層が世界規模でないからノアの世界規模の大洪水があったことは証明できません。

マンモスはこちら
http://www24.atwiki.jp/kumicit/pages/72.html
>CC361.2:
The bodies of mammoths that apparently froze suddenly have been found. Their flesh was well preserved, and they still had food in their mouths. This shows that they were quick-frozen in some sort of catastrophe.
明らかに突然凍ったマンモスの体が見つかった。その肉の保存状態はよく、未消化の食物が口内に残っていた。これは何らかのカタストロフィーにおいて突然に凍ったことを示す。

Source:
Watchtower Bible and Tract Society, 1985. Life--How Did It Get Here? Brooklyn, NY, p. 203.

Response:

保存状態の良い肉の残った凍結マンモスの報告は大きく誇張されている。死骸は部分的に保存状態がよかったが、すべてのケースで内蔵は腐敗していたり、凍結する前に腐肉を食う動物に食われていた。最も有名な例であるBerezovkaのマンモスは、これは緩慢な腐敗を示しており、発掘者が悪臭に耐えなくなったときに発見された(Weber 1980)。もっとも保存状態のよいマンモスであるDimaは子供だった。体が小さく、飢えた状態であったため、比較的迅速に凍結された。それでも、少し腐敗していた(Guthrie 1990, 7)。
以下に示すように、凍ったマンモスや他の動物が死んだ原因は様々である。マンモスの胃の中で見つかる食物は、北極圏のものだった。いくつかマンモスの死は突然だったが、突然の気候変動の証拠はない。
沈泥の中に沈む(Guthrie 1990, 7-24)
重くて大量の沈泥を運んでいる奔流・洪水による溺死・埋没
捕食のあと、冬の凍結のあとに、雪解け水に運ばれた沈泥に埋もれた(Guthrie 1990, 81-113)
動物の自重で、融け始めた川岸が崩れて、地すべりに落ちる。地すべりに続いて、地面の漸動により、動物は埋められて、そのまま保存される(Kurten 1986, chap. 9)
凍ったマンモスは、一般的ではない。1961年時点では、わずか39頭がいくらかの肉を保存した状態で見つかった。そして、それらのうちおおよそ無傷だったのは4頭だった(Farrand 1961)


References:

Farrand, William R., 1961. Frozen mammoths and modern geology. Science 133: 729-735.
Guthrie, R. Dale, 1990. Frozen Fauna of the Mammoth Steppe. Chicago: University of Chicago Press.
Kurten, Bjorn, 1986. How to Deep-Freeze a Mammoth. New York: Columbia University Press.
Weber, Christopher Gregory, 1980. Common creationist attacks on geology. Creation/Evolution 2: 10-25.

kei********さん

2013/7/1504:51:00

シベリアの冷凍マンモスは、ノアの時代に実際に大洪水が起きた証拠ではありませんか?

その肉は解凍すれば今でも食べられるそうですし、口や胃にはまだ消化されていない植物が残ったままだそうですよ。
これは、シベリアがかつては植物が生える気候で、そこにマンモスが生息していたこと。それらが短時間で急激に冷凍されたことを意味しています。

ノアの大洪水が起きなかったと言うのであれば、これらの事象をどのように説明されますか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる