ここから本文です

フィギアスケートのコーチ契約について

pre********さん

2013/7/1521:39:22

フィギアスケートのコーチ契約について

ソチを控えて
オリンピックのフィギアを楽しみにしています。

そこで質問なのですが
今、日本で頑張ってる選手で

高橋・羽生・浅田選手は
海外の
モロゾフ オーサー タラソワに師事していますが

村上・鈴木選手は
日本のコーチですよね?

浅田選手は
日本人の佐藤コーチと契約していますが

タラソワさんとも
コーチ契約が
切れていないらしいです。

オリンピックを見据えてということですが

やはり有名なコーチに師事した選手は
メダルに近いと言えるでしょうか?

前回のキムヨナはオーサーコーチ
荒川さんは、モロゾフコーチでしたよね?

ということはもうすでにコーチによって
出来レースと考えていいのでしょうか?

また、そのコーチ契約も
選手個人の負担と聞いたことがあるのですが

そうだとすれば

スポンサーを多く持ったお金持ちの選手が
メダル獲得の機会が増えると言うことでしょうか?

鈴木選手や村上選手がどんなに頑張っても
上位にいけないのは
なぜなんでしょうか?

補足みなさん回答ありがとうございます。

才能あるスケーターを多く生徒に持てば
メダルのチャンスは増えるってことですね。

ちなみに、選手がコーチ契約するのは
選手のお金持ち度が高いという点では

言葉は汚いですが

選手の懐具合で
コーチを買えるっていう構図ですか?

閲覧数:
664
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aga********さん

2013/7/1619:29:35

コーチで出来レースというのは考えられません。
今年の世界フィギュアではモロゾフの生徒は全員さんざんでしたよね。
それに日本のスケーターに付いている外国人コーチだけが世界の有名コーチではありませんし、浅田選手のコーチをなさっている佐藤信夫さんは世界殿堂入りをされているほど世界的に有名なコーチでもあります。
確かにタラソワさんはたくさんのチャンピオンを育ててきましたが、高い評価を得ている実力のあるコーチは他にもたくさんいます。1人のコーチが多くの生徒を指導していますし、トップスケーターを複数抱えている場合もあります。
国際的な視点から見れば、コーチだけで出来レースにはなりにくいですね。やっぱり選手本人の演技次第。全世界が見ている中で試合が行われるのですから、より完璧な演技をしたスケーターが勝というのが道理でしょうね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kak********さん

2013/7/1521:50:39

まず浅田選手とタラソワさんは振り付けのつながりでコーチではありません。
タラソワさんは誰のコーチもしない予定でしたが、現在コフトン選手だけコーチをされてます。
なので浅田選手のコーチは佐藤夫妻です。

有名なコーチだから勝てるわけではありません。
有名コーチは戦略をたてやすいのは確かですが、選手とコーチの相性が1番かと思います。
有名になると生徒が増えて見てもらいにくくなることもあります。

鈴木選手はワールド銅持ちです。2012は本当は金も狙えたはずなんですよね。
コーチのせいでなく、大きな試合でミスをすることが多いです。
村上選手は今に上位にきますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる