ここから本文です

トマトの虫食い穴がいっぱい開いています。これからも虫は増えるかもしれません。

tok********さん

2013/7/1620:36:30

トマトの虫食い穴がいっぱい開いています。これからも虫は増えるかもしれません。

対策として

①アファーム乳剤 2000円
②BT剤(ゼンターリ顆粒水和剤) 1000円

で、だいたい駆除出来そうでしょうか?
(どういう効き具合か不明)


それとも、高いけど
これから新しい苗も畑に定植することだし

①プレバソン 送料入れると4000円超える

を買った方が良いのでしょうか?

迷います。


自分だったら何を使いますか?トマトの虫食いに対して。


何度も勝手に質問ばかりして済みません。

農薬のことは全くわからず、どれにするか以前に、使うべきかやめるべきかなど

迷いに迷って、結論が出ず

迷って別の人にまた聞いてみると、別の答えが返って来てまた更に迷うと言った感じで

収拾がつかなくなってしまいました。


ここで回答頂いた通りにするかどうかはわかりませんが(あまりに迷い過ぎていて)

自分だったら何を使うのか教えて下さい。その理由も教えて頂けると助かります。

宜しくお願いします。

この質問は、ins********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
3,509
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ins********さん

リクエストマッチ

編集あり2013/7/1623:41:16

御指名ありがとうございます。
他の御質問の回答を見ると、プロの農家向けの回答も多く、間違ってはいないが、tokihakanenaridesuzoさんが迷われる回答もありますので、ここでは、あくまで家庭菜園のトマトを中心に回答いたします。

Q1:対策として、アファーム乳剤とBT剤(ゼンターリ顆粒水和剤) で、だいたい駆除出来そうでしょうか?
A1:トマトに関してはこの2剤でOKです。
アファームは収穫前日まで・5回、BT剤は収穫前日まで・何回でも、となっています。
プロの農家であれば、同じ圃場内で世代を繰り返し、抵抗性が付く可能性がある(その農薬が効かなくなること)ので、もう少し別の系統(プレバソン等)の農薬を使う必要がありますが、小規模な家庭菜園であれば、他から飛んでくる成虫が産卵するので、
関係ないです。蛾の幼虫であれば一つの農薬を使い続けても、ほとんど問題ないです。

Q2:どういう効き具合か?
A2:アファームが虫を殺す方法は、次の三通りです。
①散布液が直接虫に掛かり農薬成分が皮膚から吸収されて死ぬ。
②散布液が掛かった葉・茎・果実表面を食べて死ぬ。
③散布液が掛かった葉や茎を移動中に皮膚から農薬成分が吸収され死ぬ。

BT剤は、②のみの効果しかありません。

Q3:プレバソンを買った方が良いのでしょうか?
A3:A1の回答のとおり買わなくていいです(プロのトマト栽培農家なら買ったほうがいいですが)。100mlの規格がないのが残念ですが、それよりも、トマト、ナス、キュウリには登録がありますが、スイカ、ゴーヤ、オクラに登録ないので使えません。
また、フェニックス顆粒水和剤は100mlの規格があり(2,000円強)ますが、トマト、ナス、キュウリ、スイカはOKで、ゴーヤとオクラは×です。
ただし、プレバソンとフェニックスは、蛾の幼虫に対して約1か月間残効があり、現在、最強の農薬の位置づけです。
よって、トマトは収穫まで40~50日間、果実が付いたままなので、BT剤と違って、1か月間隔で散布すればよいとなりますが、殺虫成分が移行しませんから、散布後に伸びてきた新葉や花(果実)は加害を受けます。どちらかと言えば、葉菜類(キャベツやレタス等)に対してかなり有効な剤と理解して下さい。

あと、2剤とも販売されて10年も経っていません。これから登録作物が増えてくる農薬なので、もう少し待ってからでもいいと思います。

ちなみに、トウモロコシに今年初めてプレバソンを使いましたが、1回だけの散布で、全く虫の被害を受けませんでした。とうもろこしの場合は、トマトのように次々果実がならないので、守れるのでしょう。

Q4:insect777はトマトの虫食いに対して何を使いますか? その理由は?
A4:今年何を使ったかを回答しますが、私の場合、少々の虫食いは家庭菜園の醍醐味だと考えています(本業のカンキツ園は別です)ので、①基本的に害虫の発生を確認してから防除する。②過去の経験から毎年発生する害虫は予防的に散布する。という方針です。
庭のトマトは、
4月27日:定植時にベストガード粒剤。アブラムシとコナジラミ防除です。アブラムシは必ずやってきますし、ウイルス病が怖いですから。
5月19日頃:アザミウマがキュウリやナスに大量に来ていたので、アルバリン顆粒水和剤を散布。トマトにもついでに散布。私の性格上たぶんBT剤も混用しています。
6月1日頃:アザミウマが相変わらずいたので、スピノエース顆粒水和剤を散布。トマトにもついでに散布。
6月10日頃:アザミウマがやはりいたのと、キュウリにウリハムシがいたので、アルバリンを散布。ついでにBT剤を混用して、トマトにも。
6月29日頃:トマトに穴が開いて、中にオオタバコガがいたので、プレバソンを散布。被害は1個のみ。
7月7日頃:シソ、オクラ、キュウリにハダニが寄生していたので、シソは葉を8割取り除いてからアファーム乳剤を散布しました。近所の家庭菜園トマトでは、毎年サビダニの被害を受けているのと、過去に被害を受けたことがあるので、予防的にトマトにも散布。
<7月16日:本日もトマトを2個収穫。他の果実も異常なし。>

ということで、オオタバコガの被害は受けますが、大発生したことがないと言いますか、アザミウマやハダニを確認してから防除しても、オオタバコガ等の蛾の幼虫にも効果がある農薬を使っているか、または、BT剤を混用しているかしていますね。
あと、殺菌剤もローテーションで混用しています。

意外と多いかもしれませんが、プロの農家よりは少ないです。

【追記】
回答A4が不足していました。
私の場合、アファーム乳剤→BT剤→アファーム→BT剤・・・・の順番で7~10日間隔に散布しますね。被害が少なくなってきた場合は2週間間隔にします。
トマトだけでなく、ナスやキュウリ、スイカ、ゴーヤ、オクラにも当然散布します。

またもや文字数制限になりました(泣笑)。次待ってます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「トマト虫食い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nin********さん

2013/7/1621:16:45

情報が錯綜しており、ずいぶんお困りのようですね。
プロ農家に対して直接指導する場合の対策を記します。

①いますぐやるべきこと
トマトの実に穴がいっぱい開いているなら、ここは迷わずプレバソンです。
オオタバコガに対する効果は最も高く、大きい幼虫にも効きますし、食入した幼虫も飛び出して死にます。
また、プレバソンはある程度の浸透移行性がありますので、残効も結構期待できます。
類似薬剤として、フェニックスでもOKです。
農薬は1作あたりの使用回数に上限がありますので、この2剤を切り札剤にして、被害が出た時に使用してください。

②次に検討すること
アファームも殺虫効果はかなり高いですが、こちらは食入した幼虫に対する効果が劣ります。
被害の出始め(幼虫の食入開始時期)なら高い効果が期待できますので、先のプレバソンかフェニックスで一旦叩いてから、アファームのパターンでローテーションするのが良いですね。
このほか、アファームと同様の効果で、ローテーションに組み込めそうなのは、プレオフロアブル、トルネードフロアブルも効果が高いですが、トマトでの登録の有無を確認してください(登録がなければ使えません)。あまりたくさんの剤を使い分けるのは面倒くさいですので、アファームの使用回数を使い切ってから、これらの剤に切り替えたらよいです。

③BT剤について
BT剤は基本的に1~2令幼虫にしか効きません。感受性検定は、実験室内で、殺虫剤に確実に暴露させた状態で殺虫活性の有無とその程度を調べる試験ですから、その結果をまるごと鵜呑みにはできません。
また、完全に食毒性の剤ですので、全く散布ムラのない状態で(まずありえないですが)、1週間間隔で連続散布し続ける必要があります。
BT剤を使うとすれば、先のプレバソン、アファーム等のローテーションの中で、明らかにオオタバコガが発生していないが、なんとなく心配な時に使用するくらいで考えたら良いと思います。
ちなみに、BT剤にはクルスターキ系とアイザワイ系があります。両系統は、殺虫成分のBTタンパク質の種類が少し異なり、オオタバコガにはクルスターキ系の効果が高く、アイザワイ系は効果がやや低いです。
ゼンターリはアイザワイ系ですので、オオタバコガ向きではありません。使うとすれば、クルスターキ系のエスマルクがおすすめです。

以上は、殺虫剤のみの定期散布で防除する場合の考え方です。
殺虫剤を効率よく使って、回数を減らすとか、殺虫剤以外の方法を検討する余裕が出てきたら、またご質問ください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる