ここから本文です

西国33ヵ所巡礼をしたいと思います。

mil********さん

2013/7/1720:51:21

西国33ヵ所巡礼をしたいと思います。

それでツアーで行こうと思ってるのですが
第1番札所 青岸渡寺を逃してしまいました・・
何と半日違いで(x_x;)シュン

朱印帳にはやはり1番から押して貰わないといけないのでしょうか?
回るのも1番からですか?

閲覧数:
477
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shu********さん

2013/7/1801:31:48

何番からお参りしてもかまいません。
全てに朱印をもらえばいいのですから・・・
がんばって廻って下さい
ご利益がありますように・・・・

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

qun********さん

編集あり2013/7/2122:02:41

私は1番は最後に打ちました。西国だけでなく、秩父、坂東もあわせた百観音の最後が青岸渡寺でした。ちなみに打ち始めは今は焼けてしまった上醍醐でした。そこからまた戻って電車・バスはめんどくさいので、歩きで岩間寺まで行ったりしていました。特に順番にこだわる必要はないのではないでしょうか。時代によっても変わってきたようですし。

東京の人間なので基本的に関西方面への出張と絡めて、西国だけで3年半かかりました。電車、バス、歩きでしたが、なかなかローカルな場所にいっていい経験をしました。

熊野は最後で良かったと思っています。最後にふさわしい地でした(そして何かの最初でもあるのでしょうが)。まあ、人それぞれ、いくべき時にいくべきところに行かせてもらえるのだと思います。

追伸:
私は終始一人でいきましたが(西国では途中で出会ったおっちゃん(こちらもオヤジですが)と2人で山道を登ったところもありましたが、いまにすると実は観音様が化けていたのかもしれないと思ったりします。他にも不思議なことがいろいろありました)、よって、ツアーがどんな風に行動するのかは直接はわかりませんが、お参りするときは納経帳をツアーの人に預け、お経をみんなであげている間に、お寺の人がせっせと記入しているのをどこでも見かけました。お経は心経を中心に簡単に済ませることが多いようです。先達が付いているので、一緒に唱えている光景はどこでも見ました。

私はツアーの人たちと出会うと、彼らが終わるまで、他のお堂にお参りしていました。やっぱり本尊様とはできるだけ静かに一対一になりたかったので。で健康であればそれはそれで有り難いので、何か所かは歩いて一人で廻ってみることをお勧めします。きっとツアーとは違う感じがして、それはそれで良い経験になると思います。

4番は体がどんな状態の人でも、原則歩いて登らねばならないので、そこでいけると思ったら、他も歩いてみるといいと思います。ただ、あそこで十分だと思う人は、それはそれで十分だと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる