ここから本文です

公務員の文書偽装(偽証)について

viv********さん

2013/7/1915:58:53

公務員の文書偽装(偽証)について

公務員の文書偽装(偽証)について、お尋ねいたします。


ある申請案件で、労働局に対し、審査請求をいたしましたが、その申請時に審査官より、『原処分庁からの意見書㊢』が届きました。

意見書を見ると、記載されている『私の勤務先』が間違っており、指摘したところ、審査官より『正式会社名で出しますから、

間違えた意見書㊢は破棄してください。』とのことでした。

その後、再審査請求をしたところ、審査会から、送付されてきた資料に『破棄したはずの意見書㊢(同内容)』が使用されていました。

これに関し、労働局に問い合わせすると『公文書偽造に当たらず、問題ない。』との回答でした。

国家公務員が国民を騙し、自分の職務遂行のために文書偽装することは、正しいのでしょうか?

素人で判りませんが、公務員の虚偽など、法に触れないのでしょうか?

大変嫌な思いをいたしました。

法律に詳しい方がいらっしゃいましたら、お手数かけますが、ご教授をお願いいたします。

閲覧数:
523
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bla********さん

2013/7/1916:07:08

内容よくわかりませんが・・・偽造と間違いは違います。
偽造は意図的に書き換えることで勤務先間違っていたのは故意ではないのでは?
公文書偽造なら罪になりますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる