ここから本文です

中学校三年生です。 純文学に関する、質問をします。 1,芸術性とはなんです...

rin********さん

2013/7/2217:52:42

中学校三年生です。

純文学に関する、質問をします。

1,芸術性とはなんですか?

2,リアリズムとはなんですか?

3,ストーリーではなく、文章で読者を読ませることのできる作家さんを教えてください。

閲覧数:
218
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ju_********さん

2013/7/2222:30:49

>>1,芸術性とはなんですか?
芸術作品を、芸術たらしめている特性のこと。
詩のジャンルで言えば、「詩」という形式がそれですし。
小説のジャンルなら、表現力や文章の持つ美しさなどがそれに当たります。
技術の場合もあります。

>>2,リアリズムとはなんですか?
写実主義。
小説なら、いかに現実的であるか、リアルに表現されているか、という点。

中学生なら、もう辞書の引き方くらいわかりますよね?^^;;

>>3,ストーリーではなく、文章で読者を読ませることのできる作家さんを教えてください。
情景描写にはっとする作品、幻想的ながらストーリィを追ってみてもあまり意味などない作品、心理描写が見事な作品、くらいの認識で良いでしょうか?

◆川端康成作品は、特にそうですね。
上記すべてに当てはまると存じます。
『伊豆の踊り子』『古都』などは、読みやすいかな?

◆町田康作品。
ワタクシが初期作品をしか読んでいないため、最近の作品傾向がどうなのかは不明。
感覚でガーッと書いているような文章が面白い作品。
『くっすん大黒』『夫婦茶碗』など。

◆川上弘美作品。
シュールな世界観がうつくしい作品たち。
ほのぼのする感じは『神様』あたりでしょうか。
不思議な(ちょっと気持ち悪い?)ものでは『蛇を踏む』とか。

感じ方には個人差があるので、質問者さまが「全然違うじゃん~」と思われる可能性はありますが。。。
ワタクシ自身、中学生時代はストーリィを追う読書しかしてこなかったものですから、どのようなものをお薦めすべきか、良くわかっていないんですf^-^;)

質問した人からのコメント

2013/7/29 21:33:07

御二方とても分かりやすく解説していただきありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

iti********さん

2013/7/2502:44:03

純文学における芸術性とは、小説家がたくみな方法論によって、美しいものをただ美しいとするだけでなく、真に迫る描写(リアリズム)によって、主観を抑えて、自然や社会の現実をありのままに描写しようとする芸術上の立場のこと。
人間が心に感じたことや思想などを、さまざまな方法・様式によって、鑑賞の対象となる美的な作品として創り出すことが、芸術の意味です。
小説の作品としての響きぐあいによって、抽象的な創造をしたり、概念の彫刻的執筆によって、可能とされる。
小説家の独特な世界観、現実を見る目、現実を読み解く作業をとおして、醜悪な様相を描くこともある。
ボードレールの「悪の華」は詩集だが、醜悪なものをとりあげていくことによって、美というものを象徴させた。
宮沢賢治は近年、純文学的評価がある。
存命の小説家では、保坂和志、宮本輝あたり。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる