ここから本文です

ハマグリ・模様が違うのはなぜ?

ami********さん

2007/3/1721:54:05

ハマグリ・模様が違うのはなぜ?

今日鍋でハマグリを食べてて思いました。
ハマグリの貝殻って色んな模様がありますよね。
地層のように色々な色が横スジになってるコ。
横スジもあるけど、縦に黒い線が1本あるお洒落なコ。
スーパーで1パックに入っているのは同じ地域・同じ環境で育ったハマグリだと思うのですが
なんであんなに模様が異なるのでしょうか?
というか、ハマグリの模様ってどうやって出来るの?

閲覧数:
3,522
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cli********さん

2007/3/1910:25:49

本当のところ模様ができる仕組みは不明なのですが、同じ種なのに多様な模様ができる仕組みのアプローチ(手掛かりとなる手法)があります。

数学の新分野である『カオス理論』の「初期値鋭敏性」という言葉がキーワードです。
最初の値がほんの少し違う(例:1か0.9か)だけで、将来の振る舞い(物の位置や、形、模様)が大きく違ってくるという数理モデルをあげることができます。
注:『カオス理論』で有名な議論として「バタフライ効果」というものがあります。一匹の蝶(バタフライ)の羽ばたきが気象に影響するのかどうかという問題です。

【下例のサイトでは、左右で同時に出発しながら、短時間でまったく違う場所にいます】
http://www.ny.airnet.ne.jp/satoh/sample9994.htm

例えば、(1)ハマグリやアサリの貝殻の模様の多様性、(2)ネコ科という近い動物どうしなのに斑模様(まだらもよう)から縞模様(しまもよう)までと幅が広い。
これらの理由として、模様が発現する仕組みが「初期値鋭敏性」を持つと考えられるようになってきました。

質問した人からのコメント

2007/3/24 23:49:09

成功 「少しの違いが大きな違いになる」
将来、模様の出来る仕組みが解明されることを切に願います!
回答ありがとうございました♪

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kih********さん

2007/3/1820:51:53

ハマグリに限らず、あさり他大概の貝は 
模様がマチマチですよ。
勿論、同じ地域・同じ環境で育ったものだすけど。
年輪と同じ殻の生成過程と思いますが、
しじみなどは めだたないだけ、では?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる