ここから本文です

マイクロフォーサーズのレンズはフルサイズやAPS-Cのレンズよりも安くないから損で...

ena********さん

2013/7/3015:08:08

マイクロフォーサーズのレンズはフルサイズやAPS-Cのレンズよりも安くないから損ではないですか?


フルやAPS-Cの50mm F1.8 1万~2万円

マイクロ4/3の45mm F1.8 2万5千円

フルやAPS-Cの85mm F1.8 3万~5万円
マイクロ4/3の75mm F1.8 8万円

フルやAPS-Cの50mm F1.2 9万円
マイクロ4/3の45mm F0.95 10万円

フルやAPS-Cの30mm F2.8 1万円
マイクロ4/3の30mm F2.8 1万5千円

フルやAPS-Cの60mm F2.8 2万円
マイクロ4/3の60mm F2.8 4万円

フルやAPS-Cの55-200mm 1万~2万円
マイクロ4/3の45-200mm 3万円

フルやAPS-Cの70-300mm 2万~3万円
マイクロ4/3の75-300mm 4万5千円



どう考えても割高ですよね?
フルサイズの1/4の面積しかないセンサーのくせにレンズの値段は一丁前。
そのうえ、被写界深度はフルサイズの倍の深さになります。F1.8がF3.6に。

ひどいと思いませんか?

閲覧数:
7,367
回答数:
6
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Airさん

2013/7/3018:41:16

いや、まったく思わないですよ。

そもそもレンズの比較対象を間違えています。フルサイズでの50mmならマイクロフォーサーズは25mmになります。フルサイズの50mm F1.8と、マイクロフォーサーズの25mm F2.8であれば金額はそれほど変わらなかったと思いますし、上級レンズの場合、フルサイズと値段はほぼ変わらないか、フルサイズの方が高額になります。

APS-Cに関しても同じく。フルサイズの50mmを起点にするのなら、35mmの焦点距離のレンズと比較すべきです。そうするとマイクロフォーサーズとそれほど変わらない価格になりますよ。センサーサイズが異なるフォーマットで比較する際は、レンズの焦点距離ではなく、レンズの画角で比較するのが基本です。

逆の言い方をすれば、マイクロフォーサーズでフルサイズ換算600mmのレンズを得るには4万5千円出せば済みますが、APS-Cでは400mmクラスのレンズが必要になるので20万前後、フルサイズになると、ズームは諦めて単焦点で100万円超しの出費となるわけです。画質的には望遠でOM-Dや、E-5クラスのボディを使う場合、フルサイズと比較しても引けは取りませんから、逆に安上がりという言い方ができます。

ちゃんと値段相応の価格性能を確保しているのであれば、高いとか、酷いといわれる理由はありません。実際問題として、明るければ良いレンズというわけではありませんし、レンズの明るさに拘りすぎる人で、その明るさを有効に活用して撮影している人って数えるほどしか見たことがありません。

きちんとシステムとしてレンズとボディ組み合わせて的確な判断をすることが大切ですよ。まぁ、私はフォーサーズが何が何でも良いとは思っていないので、使っていませんが、根拠のない批判をして良いとは思っていません。

質問した人からのコメント

2013/7/30 19:10:53

回答が難しくて私には理解できませんでしたが、知識のある方の回答なので合ってると思います。
つまり、マイクロフォーサーズのレンズは高くないということなんでしょうか?

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mid********さん

2013/7/3018:32:43

マイクロフォーサーズからAPSに転向しました。
はっきり言ってマイクロフォーサーズとても良く写ります。よーく比べての結論です。
APS専用のレンズはいいものが少ない。結局フルサイズ向けの高いレンズを使うことになります。
m3/4は専用設計なので隅々までとてもシャープに写ります。APSの画像を見ていたら何でこんなに
緩いのかな、と思います。確かにの被写界深度はその構造上少なくなりますがボケた写真ばっか撮る
訳ではありませんし問題無いと感じました。
m3/4有利な面もあります。たとえば解放から使えるレンズ設計なので望遠側で暗い所でシャッタースピー
ドを上げなければならな時に絞りを解放のまま撮影できる事は大変な強みです。
またセンサーのサイズとレンズのバランスがフルサイズに近いので良く撮れます。
例えば70-300を比べると
2-3万円APSより4.5万m3/4の方が良く撮れます。私のデータではそうです。
つまり値段だけでは比較できないという事です。

tom********さん

2013/7/3018:25:44

そうですか?
個人的には両方使ってますが、換算時の画角で考えれば結構
変わらないと思いますよ。
マイクロの45-200mmだとAPS-Cの70mm-300mmとほぼ同じですよね?
600mmのレンズが欲しければフルなら600mm、APS-Cなら400mm、
マイクロなら300mmで済むので大きさもだいぶ変わるし、コストも変わり
ます。
結構望遠はマイクロを頼ったりしますね^^;

それにフルやAPS-Cでも高いレンズは高いですし設計とかを考えない
限り断言できないと思います。

なのでひどいとは思いません。。。

2013/7/3017:58:34

消費者にとっては無駄な金を出費するから消費者の損だと言いたいのでしょうか?そう思うなら最初から買わなければいいだけです。

製造者の損だというなら、それは違いますね。想定される販売数を元に損益点を計算して原価を出していますので、よほどの事情がない限りは大損にはならないでしょう。

wo_gy_woさん

2013/7/3017:02:03

マイクロフォーサーズに限らず、
ミラーレス用のレンズが高いという事では無いでしょうか。

マウント自体が若いので、どのレンズも新規設計ですし、
機能やデザインにもトレンドを盛り込んでいるのでしょう。

もともとミラーレスはコンパクトさに
コストを払うという面もあると思うので
単純に性能だけを比較しても意味は無いと思います。

同じ機能でも、コンパクトなことを売りにして差別化を計り
その分高くなるカメラ以外の製品はたくさんあると思います。

マイクロフォーサーズを選んでいる人は、
そのようなところにメリットを見出して
コストを割いているのだと考えます。

can********さん

2013/7/3016:40:33

ま~どちらの会社も経営状態が芳しくないからな~P社のカメラ部門は赤字状態でまだ赤字が増えそうだし、O社だってソニーからのてこ入れな状況だし、マイクロフォーサーズの規格には大手が見向きもしない隙間狙いだし、いつまでやっていられるかでしょう、

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる