ここから本文です

創価学会の牙城会、創価班、選挙応援部隊等の方、及び経験者に質問です。 牙城...

nih********さん

2013/8/515:34:06

創価学会の牙城会、創価班、選挙応援部隊等の方、及び経験者に質問です。

牙城会、創価班は、職場が会館の至近でなければ、
仕事を早退するか、残業なしにするかしなければ、間に合いませんよね?

選挙支援で、選挙カー張り付きの人は、会社を休まねばなりませんよね?


この種の質問に対する学会員からの二種類の答を目にしました。

1.今のご時世、仕事優先だ。学会の方を優先させる地域がおかしい。

2.我々は、信心は人一倍、仕事は三倍やれと昔から言われている。
普段は誰よりも一生懸命に仕事をしている。
そのかわり、学会活動を仕事より優先させなければならない場合は、
上司の理解を得られるように頑張っているのだ。

==============================

1.は話になりません。

牙城会、創価班等の活動は、職場が任務にあたる会館の至近でなければ、
早退せざるを得ません。
今どき、終了時刻が5時なんて会社は、ほとんどなく多くは6時以降です。
なおかつサービス残業がない会社もないでしょう。
その地域がおかしいのではなく、日本全国、牙城会、創価班の任務につくには、
早退が必要です。よくても残業を蹴飛ばさねばなりません。

2.についてですが、これは創価学会サイドを「正」とした身勝手な論理です。

普段、一生懸命仕事をするのは、
学会員云々関係なく、誰にとっても当たり前の話です。

人の3倍の仕事をしろ?超人でもあるまいし、出来るわけがないでしょう。

自分一人の個人事業なら、話は別ですが、会社という組織の一員である以上、
ある意味、みんなが、それぞれ一つの歯車です。
一つが、通常と異なる動きをしたら、すべてに影響が生じます。

いや、自分は、そうはならないように、あれもこれもやり終えているから、
上司も理解するだろうというのは、
組織の一員が考えることではないと思いませんか?
自分を中心とした自分勝手な論理だと思います。

創価学会という組織の中で、おんなじことが通用していますか?



●質問です。

A.今のような社会状勢の中においても、
会館任務のためにならば、早退したり、残業拒否することに誇りを持てますか?

B.自分は、普段、人一倍仕事をしているので、
月に何度かくらい早退する程度のことくらい何の問題もないと思いますか?

C.仕事と、学会任務の板挟みで悩んだことはありませんか?
また、それが原因で鬱状態になった人はいませんか?
もし、あったとしたら、いたとしたら、
そのような悩みを持たなければならない信仰に疑問を持ちませんか?

D.早退や休暇の理由について、創価学会がらみのことである旨、
正々堂々と届けていますか?

閲覧数:
242
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

両津勘吉さん

2013/8/604:13:40

サーベルタイガーさん糞詰まらんよwWwサーベルタイガーさん糞詰まらんよwWwサーベルタイガーさん糞詰まらんよwWwサーベルタイガーさん糞詰まらんよwWwサーベルタイガーさん糞詰まらんよwWwサーベルタイガーさん糞詰まらんよwWwサーベルタイガーさん糞詰まらんよwWwサーベルタイガーさん糞詰まらんよwWw

質問した人からのコメント

2013/8/6 08:58:51

勘違い、はなはだしい回答に、あきれる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる