ここから本文です

小田急線の避雷器に落雷って物理的にありえるのですか?

gur********さん

2013/8/1419:12:22

小田急線の避雷器に落雷って物理的にありえるのですか?

避雷器の真上には架線がありますよね?
さらに、電柱の上に架空地線はないんですか?

それとも、架空地線もしくは電柱に落ちた雷の側撃として、電柱を伝わって(沿面放電)避雷器に通電したんですか?
疑問です。
鉄道マニアで送配電・放電に詳しい方いますか?

補足テレビで「避雷器に落雷」という表現はおかしいのでは?
瞬間的に架線もしくは架線柱に落ちて、パンタを伝わって避雷器に通電したというのならば、「架線に落雷」もしくは「架線柱に落雷」が正しいのでは?

閲覧数:
1,071
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

htu********さん

編集あり2013/8/1502:36:39

某社で過去に運転士をしていて気象予報士免許を取得している者ですが、電車自体に避雷というのは決して珍しい事象ではありません。
そもそも落雷というのは地上部の電極と雲内部の電極の電位差で生じる事象です。
雷の通常放電量は数万 - 数十万A、電圧は1 - 10億V、電力換算で平均約900GWです。
今回の架空電車線は1500Vでその電位差は相当なものであることから直接避雷器に落雷していたとしても過言ではありません。
もちろんご指摘の架空地線についても各電柱に備えてあります。今回の場合動画での推定となりますが
架空電車線に避雷後にパンタグラフ→避雷器という説も出来ますが。動画だけでは直接雷か誘導雷かの判断は出来かねます。
ただ誘導雷であれば、避雷器で筒ヒューズが焼損、変電所の瞬停のみのはずではあるので今回のケースではSIV機器(直流1500Vから交流440V(冷房機器用)に変換する機器)までが焼損しているので、直接雷というのは濃厚であることは間違いはないと思われます。

質問した人からのコメント

2013/8/15 09:03:21

成功 なるほど!
詳しくありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

suz********さん

2013/8/1420:52:26

昔、近鉄京都線にも落ちました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

編集あり2013/8/1420:25:23

架線に落雷すれば架線に触れているパングラフを通じて電車に搭載している電子機器まで届きます。
避雷針はこのパンタグラフに仕掛けてあって、雷の電流が流れ込んだら即時にアース線に雷を流し込む役目をして電子機器に雷が入り込むことを防ぎます。

p2x********さん

2013/8/1419:21:49

雷の電圧を知っています。

東京電力のHPから抜粋

雷サージ
(かみなりさーじ) 雷は非常に大きなエネルギーを持っており、電圧は約1億ボルトにもなります。雷の被害は直接落雷するときのほか、雷が家の近くに落ちた場合、家の中の電気配線に大きな異常電流が流れることがあります。これを雷サージといいます。雷サージによって、家の中のテレビやパソコンなどが壊れることもあります。

雷サージによる被害を完全に防ぐのは、たいへん難しいことです。雷が鳴りはじめたら、万一に備え、家電製品のプラグをコンセントから抜いておくとよいでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる