「世界最終戦争」を唱えた石原莞爾は「国柱会」の日蓮主義?

補足

>陸軍には「日蓮主義」の影響を強く受けた将校が多く これこそ「世界最終戦争論」の影響では? 北一輝も日蓮主義者でしたが、天皇制批判者、アメリカ戦も主張せず。 >「国のために死ぬのは名誉・誇り」という思想 これは「神国日本」「天皇は現人神」「八紘一宇」「天皇制至上主義」思想ではないですか? なお同様の質問を「政治・社会」カテにもUPしました。

宗教711閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんご意見有難うございました。 >日蓮主義が大きく歪められ、「天皇本仏論」 「神本仏釈論」を主張した日蓮宗の僧侶がいたはず。 国柱会は日蓮仏教の国教化、王仏冥合思想と、天皇の法華経帰依と広宣流布を目指していたはず。wikiより 日蓮は「開目抄」で、首を斬れ、首を断つべしと書いています「大経に刀杖を執持し乃至首を斬れという是れ折の義なり」

お礼日時:2013/8/21 22:26

その他の回答(2件)

0

日蓮の狂気を体現しようとした、日蓮主義の犠牲者ではないでしょうか。

0

日蓮大聖人様も日興上人も武力をもっての攻撃は許可されておられません。 『諫暁八幡抄』 『一切衆生の同一苦は悉く是日蓮一人の苦と申すべし』 大聖人様にあるのは慈悲と救済です。