片岡義男さんの小説って、電子書籍で読めるんですか?

片岡義男さんの小説って、電子書籍で読めるんですか? 先日、「BOOK OFF」の文庫本コーナーで、片岡義男さんの「スローなブギにしてくれ」と「メインテーマ」を偶然見つけて、すぐに購入しました。2冊とも100円でした。学生の頃、むさぼる様に読んだ作家です。オートバイ系もサーフィン系も、その他の恋愛系も、僕は単純なので、かなり影響を受けました(苦笑)。あまりの懐かしさに、50代になった今でも、再びハマりそうです(笑)。しかし、「波乗りの島」や「彼のオートバイ 彼女の島」・「8フィートの週末」・「ドライマティーニが口をきく」・「さしむかいラブソング」等々々、印象に残っている作品が、なかなか入手できません。廃刊になっているのはわかりますが、古本屋を何軒も探していますが、ホント、ないですねえ!ネットで、電子書籍に出てるって情報もありますが、本当なんですか?どのくらいの作品数が読めるんでしょうか?どなたかご存じありませんでしょうか?

小説1,410閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

ThanksImg質問者からのお礼コメント

dctfgchm543さん、有難うございました。今後、公開作品が増えて行く事を期待しています。lazi5416さん、全く同じ世代のようですね(笑)。なんか、同じ思いを完璧に共有できているようで嬉しかったです♪

お礼日時:2013/8/19 15:18

その他の回答(1件)

0

片岡義男さんですかァ~…懐かしいデスね、最近は、とんと見なくなりましたね…(彼のオートバイ彼女の島)が、大好きですね~!最近の若い子のオートバイ乗りと話しを、して も片岡さんを、知らないみたいデスね。 PS カワサキ650RS W3~!