ここから本文です

小説の章分けについて

kyo********さん

2013/8/1710:21:24

小説の章分けについて

電撃小説大賞に向けて、ライトノベルを執筆している者です。
みなさんは、章分けする際に章が変わったら新しいページから始めますか?
通常ならその方が読みやすいと思いますが、賞で細かい規定がある場合は、空白により実質のページ数が規定を満たしていないということが出てくるのではないでしょうか?
Q&A【http://asciimw.jp/award/taisyo/novel_question.html】に空白も文字数に含まれるとあるのですが、この空白は改行などでやむを得ずできてしまう空白のことを指しているのでは? 空白という限り理由は関係なくすべての空白が含まれるのでしょうか? ルビをふることで行が空いてしまう場合、ルビを含まない分量が規定を満たしていれば応募を受け付けるとあるのですが。
章分けの都合により一行だけ書いて次ページにいくようなことがあっても、作者の構成方法として評価されるのですか?

閲覧数:
1,550
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ang********さん

編集あり2013/8/1713:52:26

>章分けする際に章が変わったら新しいページから始めますか?

原稿の枚数によります。
確かに改ページしたほうが見やすくなるので、規定枚数に余裕があるならそうしますけど、規定枚数に足りないなら(章ごとにページを変えることで規定を越えるなら)、数行あけでそのまま次の章を書きはじめます。

たぶん主さまが心配されているのは、章ごとに改ページをした結果、規定の枚数を越えてしまった場合、規定違反になるのか? ってことだと思んですけど、この場合はなるはずですよ。
(だって改ページしなくても読めますからね。実際、しない人はしないですし)


>ルビをふることで行が空いてしまう場合、ルビを含まない分量が規定を満たしていれば応募を受け付けるとあるのですが。

これはたぶん、Q&Aの「ワープロでルビを入れたときに、ルビを入れたページの行数がルビの分だけ減ってしまうのですが、その場合は応募規定に満たない作品となってしまうのでしょうか?」に対する回答のことですよね。

公式の回答を読んだ限りでは、ワードなどの設定によっておこる、「ルビを振った際に、その行間だけ広くなってしまって、結果そのページの体裁が崩れる(=ページの印刷行数が減ってしまう→結果、規定枚数を越えてしまう可能性がある)」現象に対する救済策じゃないかなと思います。

(ようはちゃんとした設定で印刷していれば、規定枚数に入るんだから、OKですよ。ただしその旨は書いといてね。じゃないとわからないからってことですね)

>章分けの都合により一行だけ書いて次ページにいくようなことがあっても~

それ自体が作品の評価にかかわってくることはないと思いますよ。
選考者が見るのは、あくまで作品の内容であって、体裁ではないわけですから。

ただまあ、自分は普通に紙がもったいないので、この場合は十行あけ程度で次の章を書きはじめそうですけど・・・。

質問した人からのコメント

2013/8/17 15:11:07

感謝 お二人ともありがとうございます。
数行あけるだけにしようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mjn********さん

2013/8/1711:32:30

>>作品内の改行や1行空けなども表現の形式の一つですので、文字数のなかに含まれます。
「表現の形式の一つ」とありますのでよろしいのでは?

「はがない」の例もありますのでそこまできっちりしなくても良い気がします。
と、思いましたが「はがない」は電撃文庫じゃありませんでしたね……
どうしても気になるようでしたら電撃文庫の方に直接聞いた方が確実かもしれませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる