ここから本文です

ベランダ菜園でリーフレタスのミックス種を蒔きました。 8日たち芽がどんどん出てきたのです...

jok********さん

2013/8/2120:23:00

ベランダ菜園でリーフレタスのミックス種を蒔きました。
8日たち芽がどんどん出てきたのですが、どれもカイワレ大根の様にヒョロヒョロで、ネットなんかで見る芽とはなんだか違います。

今後ちゃんと育つんでし

ょうか?

閲覧数:
5,038
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

twi********さん

2013/8/2121:03:26

考えられる事を述べたいと思います。

8日前、って、
まさか、この真夏に種まきをなさったのですか?

基本的に、真夏の種蒔きはご法度です。
理由は、
日射しが強すぎる、
温度が高過ぎる、
水やりをしても、水や土の温度が上がりすぎる、
ということで、発芽するには厳しいからです。
ましてや、露地栽培ではなく、ベランダという、
なんとも素敵な…(褒めてませんよ、悪しからず)。
質問者さんの暮らしている場所が、この真夏に最高気温が25~27度くらいの、
かつ、
夏のギラギラした日射しのない土地にお住まいなら、
話は別ですが…。

基本的に、種蒔きは、
というか、種は、春まきと秋まきの2種類です。
リーフレタスのミックス種は、それこそ「いつでもまける」みたいに思われがちですが、
比較的いつでも、というだけで、真夏も、真冬もうまく育たないと思った方が良いでしょう。

種のパッケージに、
まきどき;3~6月、9~11月
のように書かれていませんか?
真夏と真冬は、“まきどき”にはなっていないのでは?
もし、真夏にまけると書かれているならば、
室内のガラス越しで、直射日光の当たらない(弱い)場所で、
水耕栽培を、
のように書かれていませんか?

人間は、暑ければ涼しい場所に、
エアコンの部屋に、冷たい食べ物を、
と、自分の意思で暑さから逃れられます。

種は、暑くても、眩しくても、水温がお湯みたいになっても、自分の意思でどうにもできません。
では、かき氷を置けばいいのか?
違いますよね?

人間にも、過ごしやすい環境があるように、
植物も過ごしやすい環境があるのです。
ちなみに、レタスは、高原レタスが有名ですよね?
と、いうことは、必然と、真夏の人間の体温なみの気温は暑すぎるわけです。

種は安価なので、きちんと育てられれば、
かなり節約になると思います。
でも、季節や土の種類や鉢の種類を
きちんとしてあげないと、ただの「安物買いの銭失い」になります。
季節も、土も、鉢も、完璧な物を選べたら、
肥料や病害虫対策など、
課題はついて回ります。
失敗することで、どんどん上手になりますよ。
ガンバって♪

質問した人からのコメント

2013/8/23 23:01:08

降参 なるほど!です。
ありがとうございます。

他の皆様の回答も参考になりました。

皆様の声を糧にして、かわいい作物の為に勉強していきたいと思います。

皆様、この度はありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mor********さん

2013/8/2218:45:18

ベランダ菜園ですとプランターで朝夕せっせと水やりしていると間違いなく徒長苗つまりカイワレ大根状態になります。 原因は夜間の高温と水分です。夕方4時以降は水分を吸い上げない状態にしなければいけません。植物は夜成長しますから。つまり夜は土が乾いている状態です。 プランターだと朝にしっかり水やりすると夕方になっても土は湿った状態になりやすいので難しいですよ。 発芽するまではきちんと水分を与えて発芽と同時に50%遮光してギリギリの水分で育てることです。徒長した苗はまともには収穫できません。

txr********さん

2013/8/2215:57:30

ひょろひょろなのは先の回答にあるように「日照不足」です。
しかし、「じゃあ、お日様がんがん当てよう」とそのひょろひょろをいきなり今の猛烈な日差しに当てるとたぶん枯れます。もやしのように育った苗には日差しは強すぎます。もし今ある苗を育てるのなら何日もかけて徐々に明るい日向に移動させてください。

先に長文を書かれている方の意見は間違いではありませんが、レタスもそろそろ種を蒔き始めることです。ミックスでは特定の品種にあわせて種を蒔くことができないので、今蒔いちゃってもかまいません。玉レタスなどは今蒔かないと結球する前に冬になってしまいます。

あまりひどく徒長しているのなら、まき直した方がいいです。もったいないようですが、すでにスタートからつまずいたものをこれから2ヶ月以上世話し続けても、労力の割にできがよくありません。きっちりスタートから元気に育てた方が、おいしい野菜になります。一般に「苗半作」と言われ、よい苗作りができれば栽培は半分成功したようなもの、と言った意味です。

coc********さん

2013/8/2121:29:59

私も二週間くらい前かな?土が余ったので蒔きました。
ダイソーの2袋100円の種で、発芽にあまり期待もしていなかったので、
発芽率の高さにビックリ・・・。
間引きする時間がなくて、その間に質問者様同様にカイワレみたいになってしまい、
おまけに害虫を避けて置き場所を変えたら暑さで即やられて結局ほとんど間引きしましたが、
屋外でも比較的涼しい所に移しました。
そうしたら、後から遅れて発芽したいくつかのみ、カイワレみたいにならずに成長してきています(^_^)

hir********さん

2013/8/2120:42:07

日当たりが悪いとそのような状態になりますが、日当たりがよければ段々にしっかりした苗になります。

間引きを兼ねて、苗の下に割箸を差し込んで土ごと持ち上げて掘り出し、大きめのプランターに間隔を取って植えると、立派な株になりますよ。

プランター用土に牡蛎ガラ石灰を混ぜると、柔らかくて美味しいリーフレタスが育ちます。
他に、三要素均等の化成肥料を一握り混ぜるとガッチリとした株になります。

日当たりが悪ければヒョロヒョロ状態は解消できませんが、薄い液肥を与えてみてください。
少しは育ちが違ってくるかもしれません。

我が家でも、小玉スイカの後のプランターに、牡蛎ガラ石灰と化成肥料を混ぜ込んでムスクランサラダセットの種を蒔きましたが、日当たりが良いのでガッチリとした苗に育っています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる