ここから本文です

熱交換器システムを使用した時、トイレが外壁面に接していなく窓がない場合、換気...

naotomiyoko0422さん

2013/8/3023:00:08

熱交換器システムを使用した時、トイレが外壁面に接していなく窓がない場合、換気システム本体からRAを取らず別系統で換気扇を用意しなければいけないと聞きました。
なぜでしょうか?

資料がのっているHPがあれば押してください

閲覧数:
230
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kamapan_2006さん

2013/8/3112:13:28

分かり易い「資料」は、無いかも知れませんね。

内容が家全体に関係しますから「設備機器メーカー」の
範疇を終えてしまいますから。

では何故?「別系統」が必要なのか?
(トイレと浴室に関してだけは「別系統」となりますので)

①トイレの場合:
当然ですが「臭い」が問題なのです。

基本的に、パイプ配管方式の「熱交換型」の場合には
吸い込んだ「外気」と室内から出す「排気」との間で

「熱のやり取り」をしてから、配管を使って各部屋に
「新鮮な空気」を供給します。

お分かりでしょうが「熱交換器」には1ヶ所しか「排気部分」は
ありませんから、トイレに「給気」すれば「臭い」は家の外に出る所が無くて

廻りまわって「熱交換器」に戻ってきてしまい、
その上に、日本の「熱交換方式」には、和紙を使った「全熱交換式」の方が
多いので、

「トイレの臭い」が家全体に広がってしまう恐れがあるので、
トイレには「専用の排気」を付けてくださいとなるのです。

②浴室の場合:
こちらも「基本的」には同じなのですが、今度は「臭い」ではなくて
「湿気」が問題となります。

トイレと同じで、浴室でも「専用の排気」を持っていなければ
やはり「湿度の高い空気」が「熱交換器」に吸い込まれてしまい、
結果としては、家中にばら撒かれてしまうのです。

「補足」があれば「追記」が可能です。

質問した人からのコメント

2013/9/4 21:15:48

ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。