ここから本文です

【至急】耐震等級なし。建売住宅の購入に不安があります。なめられているのではと...

ice********さん

2013/9/320:45:49

【至急】耐震等級なし。建売住宅の購入に不安があります。なめられているのではと思います。
ご意見をください。

明後日に未完成の建売住宅の契約をします。
実際に出来るのは11月末頃です。引き渡しは12月の予定です。
間取りや場所が気に入っており購入する旨を伝え、ローンの事前審査を出しました。(契約当日の時間短縮のため)
手付金は払っていないので、物件は押さえられていない状態となっており、解約してもペナルティはありません。

2階建て土地30坪。建築面積も同程度です。
2x4工法のものです。

不安なのが、長期優良なし、耐震等級なし。
基礎はべた基礎で、ジャパンホームシールドの地盤サポートシステム加入、
JIOによる住宅瑕疵保険加入
だから、地震に強くて安心と言います。

「じゃあなぜ、耐震等級をとらないのですか、とっていたらいくつ相当ですか」と尋ねると
「とってもお金がかかってもったいない。2~3相当、2.5くらいだと思う」との答え。

地盤補強の結果はいつわかるかと言ったら「契約時に見せる」
「契約時の重要事項説明書の説明は他社の2倍、3~4時間かけて丁寧に説明するから」

こちらが間取りや場所に惚れているのが、なめられているように感じ、不安です。

営業マンが悪い=家や土地が悪いと限りませんが、一生にそう何度もないことなので不安になってしまいます。
一級建築士が契約時に同席するサービスをネット上で見かけますが頼む方が良いのかと検討しています。


1.似たような経験をした方や、一級建築士同席サービスを利用した方、なんでもいいのでご意見をください!
2.工事が始まっている建物では耐震等級の取得は出来ないものでしょうか。

ご存知の方よろしくお願いします<m(__)m>

補足みなさま、回答いただきありがとうございます。

「建売なんだから気にいったら買え、気にいらなかったら買うな」
これは分かります。おっしゃる通りです。

ただ、耐震等級の質問と地盤について聞いただけで、「あれこれ口出す」レベルなんですね。
「間取りを変えてほしい」とか、「キッチンの設備を変えてほしい」というのが出来ないのは理解していましたが…。
これが建売の常識なんですね。私がずれていたようです。


もう少し色々な方のご意見をお聞かせ願えれば、と思いますのでよろしくお願いいたします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
14,630
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goo********さん

2013/9/409:32:07

残念ながら不動産系建売は、このレベルだと判断されて下さい。

耐震等級の詳しい説明は、ネットを調べるとすぐにわかると思いますが、品確法における耐震等級の最高等級3であっても、地震波の加速度は、600ガル程度と震度に換算すると6程度になってしまいます。
これは、阪神淡路大震災級の地震がくると、いとも簡単に壊れてしまうレベルということになります。
審査を受けない場合は、この数値が不確定のため、地震が起こらなくても、近くに大きな通りがあり、大型車両が通るたびに揺れる家になるケースも多々見受けることができます。
お金の問題ではなく、会社の姿勢の問題になりますので、お客様が安心して住まうことを前提に考えている場合は、建売といえども、何らかの国からの基準を証明するものです。長期優良住宅に関しては、もっとシビアな判断になります。
長期間(役100年程度)の間、耐久力のある住まいであること、また、その期間内におけるメンテナンス・プログラムが確約されていること、資産としての価値を維持し、中古流通にも貢献できることが主な軸となり、長期優良住宅の認定が行われます。
耐久性能とメンテナンス・プログラムに関して、一般の建売業者では大きな不安があるので、長期優良住宅の認定を受けることをお金の問題として敬遠することも多々あります。
特に瑕疵担保責任をJIO等保険会社に依頼しているケースは、会社自体の経営体力が建築戸数に対してバランスがとれていないケースが大変多いです。たった10年間の保証も自社レベルで負うことができないので、保険会社に頼っているわけですの、長期間、その会社がメンテナンスを行うことの約束をするのは、無理だと判断できます。
地盤に関して、調査報告書を見せないのは、地盤に関して自身がないケースか行っていないケースがあります。
分譲建売で戸数がある場合、その分譲地を一箇所だけ調査して、すべてに適応して、ハンで押したようにべた基礎を作っていた建売業者がいました。地盤調査結果を見せないので、個別に地盤調査を行った結果、地盤補強が必要になり、建築体制に問題ありとお客様が判断し、そこでの建築を断念したケースもあります。
また、その建売業者の社外の建築事務所等で建築途中に調査等を入れて、指導を期待しても残念ながら思うように建築は進むことはありません。建築確認申請が受理されて、その建築会社の社内基準を満たされておれば、社外からの指示や指導は無視されます。
そのような懸念のある会社で建築を行うことはよくありませんから、初めからそのような会社で建築をしないのが最良ですが、どうしてもその会社で建築を行いたいのであれば、第三社の意見が通るように契約前に約束をされておく必要があります。

いずれにしても、不動産系建売ですので、建築に関しては、建築専門のメーカーとは違うということを念頭におきましょう。
重要事項説明時にといわれていること自体が、不動産売買的な発送です。
建築は、請負契約になり、契約約款の説明時にと言うのが、建築屋の言い方です。

建売は、建っている建物を理解して購入するという考え方ですので、購入される方の建築知識が少ないと大きなリスクが伴います。
厳しい内容ですが、私のブログなども参考にされて、よい住まいを手に入れてください。

質問した人からのコメント

2013/9/4 16:05:54

ありがとうございました。
先程電話をして契約はしない旨を伝えました。

勉強して出なおします。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

cbn********さん

2013/9/409:25:45

☆、注文住宅であれ分譲住宅でも、誰しも大きな買い物です。それなりに慎重に
゛゛゛対処するのは賢い選択で当然なことです。

☆、分譲住宅の営業者は建築士の有資格者であっても、また、同席を第三者の
゛゛゛依頼にしても、その有資格者が設計担当実績のある方以外は効果薄いです。

゛゛゛営業方針は強気態度とあくまでお客さん寄りと見せる両面あると思います。
゛゛゛①、分譲でも、地盤調査資料、地盤改良報告書は基礎工事がされていれば
゛゛゛゛゛゛閲覧をさせても損はないはずで請求しましょう。

゛゛゛②、耐震等級性能は「住宅性能、優良住宅」の申請対象とした建物に証明が
゛゛゛゛゛゛審査機関から確認証明書が付くものです。対象外のようですね。

゛゛゛③、「耐震等級の確認」は、確認申請設計図の筋かい計算検討書面へ明示す
゛゛゛゛゛゛るものです。その計算書で「床面積、地震力の検討、風圧見付による検討」

゛゛゛゛゛゛+「1/4分割法か筋かい充足率の検討、実長筋かい量の検討」をみて、その
゛゛゛゛゛筋かい量がXY方向バランスよく、基準の1.0が法最低限で等級が一等級。

゛゛゛゛゛1.25倍が二等級(優良住宅最低基準)。1.50以上が三等級で一番望ましい。
゛゛゛゛゛以上のことは、数値で示していますので営業者や貴方さので確認可能です。

☆、宅地建物取引主任資格者であれば、契約前までに「重要事項説明」の義務も
゛゛゛あり、又お客さんの商品説明に回答もできないとは、素人なのか失礼な話です。

sad********さん

2013/9/322:10:22

9月に入り相当に気が焦っておられるのでしょうか?質問文からそんな雰囲気が感じられます

注文住宅と建売住宅の違いってご存知ですか?

注文住宅は高くて建売住宅が安い…そんな単純なものではないですよ


洋服を例として考えて見ましょう

平均的な体型の方は、いわゆる吊るしの既製服を購入すれば、身体にフィットした洋服が購入できます、お値打ちに今風のデザインのものが購入できますよね

それに対して、身長は高いのに人一倍体が細いだとか、手の長さが極端に長いなど、標準体形から外れた体型の方も大勢見えます、そういった方が吊るしの既製服を購入しようとすると、身長に合わせたら手の長さが足りないだとか、ウェストに併せると肩幅がきついだとか、とても快適に着られる服は購入することができません

したがってそういった方は吊るしの既製服ではなくて、自分の体形に合った「オーダー服」を注文して自分の体にフィットした洋服を作るのですよ、当然既製服と比較したらかなり高額になるでしょう


注文住宅と建売住宅も同じようなもんです

建売住宅は吊るしの既製服と同じですから、その物件が嫌なら買わなければいいだけで、無理して買うということは素手の長さが足りない洋服を無理やり購入するのと同じことです、既製服を売り場で手に持って「なんでこの服はこんなに袖が短いの?もっと長くしてください」と言っても相手にされないですよね、嫌なら買わなければいいだけのことです

どうしても自分の希望の家が欲しいというのであれば、自分の土地に注文で建てるのが良いですよ、希望通りの家が建てられます(笑)

ただし相当高額になることが予想されますので、十分な資金が必要でしょうね


洋服では「イージーオーダー」というものもあります、同様に家でも建売住宅で希望通りにある程度変更可能なものもあります、いろんなものの中からご自分の希望と予算にマッチしたものをご選択くださいませ


>こちらが間取りや場所に惚れているのが、なめられているように感じ、不安です。

決して舐められているのではなく、そういった売り方を想定していないし、最初からそのような対応をするつもりがないというだけのことだと思います、契約はおやめになられた方が良いですよ、どうしても欲しいというのであれば、購入する側が条件を受け入れるほかありませんね

じっくり悩んで答えをお出しください

ado********さん

編集あり2013/9/323:46:38

下の人と同意見。質問者は勘違いしている。建売住宅を買うのだからできたものを買うだけ。うだうだ言うな。と言うこと、たまたま完成前に契約するだけのことで、あれこれ口を出すことが筋違い。嫌なら買うな。

キッチンの設備を変えてほしいなどのほうがまだ正当なことです。
法を満たして建設する以上、耐震等級だの家の根幹について言う筋合いではないと先に書いたとおり。耐震等級の質問と地盤について聞いただけで、「あれこれ口出す」レベルです。クレーマー予備軍です。保証があることが重要で、地盤がどうこうは関係ないこと。相手の作るものを買うか買わないかだけの話しです。
新車を買いに行ってエンジンの設計書を見せろだとか、エンジンの設計が悪いだとか文句をつけているレベルです。
(じゃぁ買うなよ。と売り手は誰もが思うでしょう)
装備が気に入らないから変えたいというか言うのは問題ないことです。
(それなら対応して売ろうと努力するでしょう。)

eyo********さん

2013/9/321:30:58

まず根本的に誤解しているのが、建売りを購入するのにあれもこれも要求していることです。建売りとは、この仕様でこの値段です、気に入ったら買ってね、です。自分の自由な仕様に出来るのは注文住宅ですよ!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる