ここから本文です

お祭りの金魚すくいで取ってきた黒い出目金が赤くなっています。 病気でしょうか...

oos********さん

2007/4/1310:30:12

お祭りの金魚すくいで取ってきた黒い出目金が赤くなっています。
病気でしょうか!?

閲覧数:
38,673
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sac********さん

2007/4/1313:58:38

黒い出目金がオレンジ色に退色することはよくあることです。
過去に書かせていただいたものを貼ります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q138922043
>明るい環境では、金魚が落ち着かないというだけでなく、色が薄くなります。
黒出目金の場合、どんどんオレンジになることがありますし、更紗や素赤の場合、赤い色が薄くなり、
やはりオレンジに。全体的に鮮やかさに欠ける締まらないオレンジの白っぽい金魚になります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=138...
>黒がオレンジになるのは、一般的な色変わり(退色)の範囲内で、よくあることです。
黒出目金が段々オレンジがかってきて、がっかりしたことがあります。

知恵袋の検索で、「黒出目金 オレンジ」「黒出目金 退色(褪色)」でもヒットすると思います。

これは、エサの影響や環境の影響よりも、個体の元々の素質と言った方が良いと思います。
環境の影響ではどんどん色が抜けてしまうのですが、急には抜けることはありません。
屋外のグリーンウォーターの、色揚げに適した環境でも、赤い部分が白くなって、柄が変わったり、
黒い部分が赤い色に変わることは当たり前にあります。
黒出目金だけではなく、黒ランチュウでもあることです。

病気ではありません。
「褪色」「退色」という言葉がこの場合正確かどうか分かりませんが、生後数年経った成魚でもあります。
この退色があるため、金魚は面白く、逆にがっかりさせられたりします。
赤勝ちの更紗だったものが、成長して白勝ち更紗になったりしますし、黒の金魚の赤やオレンジへの
退色は、本当に良くあることですので、ご安心ください。

色揚げ用のエサは、普通は薄い色の赤を濃い赤に変えたりと、より鮮やかな色にするための
成分が含まれています。
オキアミ等のエビの動物性色揚げ成分や、スピルリナ等の植物性色揚げ成分が両方入っているものの方が
よりお奨めです。
動物性では、比較的すぐに色が揚がりますが抜けやすく、植物性では、色揚げはじっくりですが、
一度揚がった色は中々抜けにくいとされています。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410757664
>大体の月齢が不明ですが、3歳魚くらいでも色落ちはあります。
特に若い金魚であれば、退色や色落ち(黒がオレンジに、赤が白に…)はよくあることです。
環境が明るい場合は、色が褪せやすくなると言いますが、成長の過程でどうしても色が落ちてしまうこともありますので、
一概には言えないと思います。
屋外のグリーンウォーター飼育であっても、色が薄くなるのではなく、白い部分が増えて、
赤い部分が減ってしまうことはよくあることです

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kur********さん

編集あり2007/4/1311:22:16

上の方もおっしゃっていますが、与えている餌のためでしょう。

本来金魚は、日当たりの良いところに置いておくと、金魚の体の色素が活性化し色が濃くなります。
※直射日光は金魚を弱らせてしまうので、注意が必要です。

お祭りなどの金魚は、養殖所や輸送時などに色を鮮やかにするために発色を良くする餌を与えているのです。ちなみにお祭りなどの屋台(金魚すくい)では、いろいろな種の金魚をごちゃごちゃに入れているので、黒い出目金なども赤くなってしまいます。(^^;)
参考:http://store.yahoo.co.jp/petzone/a80-0009.html

通常の餌を与えれば、元の色に戻っていきます。
確かに“赤黒いデメキン”はちょっと不気味ですよね。。 うちにもいましたけど…(^^;)

病気ではありませんが、お祭りの金魚などは、病気持ちのものもいますので、ひれなどの形状や色で判断すると良いかと思います。
※ひれがちぎれていたり(ぼろぼろになっている)しているときは、尾ぐされ病かもしれないので他の水槽に移して“食塩浴”をさせてあげてください。

pik********さん

2007/4/1311:12:19

褪色現象とよばれているもので病気では無いです。安心してください。

金魚すくいなどで見かける赤や更紗(赤白)模様のなどの金魚は、生まれて間もない頃は黒っぽい色をしていますが成長過程で段々と色が変化していきます。中には色変わりまでに3年くらい掛る品種もいます。飼育環境によって微妙に違いが出るようで赤い部分がオレンジ色っぽくなったり白くなったり、白い部分が黄色っぽくなったり、品種によっては黒い部分が濃くなったり等、様々です。

黒出目金の場合、成長しても黒いままの場合が多いですが時々赤や更紗に色変わりすることもあり稀に真っ白に成る事も有るようです。逆に黒く戻すことは出来ないようです。

koi********さん

2007/4/1310:40:16

それは餌のせいです。
与えている餌、多分、金魚専用のものだと思うんですが、その餌の中に金魚の赤色の発色をよくする成分が入っているからです。
うちでも昔、黒から赤に変身した出目金がおりましたので・・・。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる