ここから本文です

トイレの詰まり費用負担、 管理会社の対応の悪さについて。 先日夜トイレが詰ま...

apo********さん

2013/9/1218:52:10

トイレの詰まり費用負担、
管理会社の対応の悪さについて。
先日夜トイレが詰まり、管理会社に電話したところ留守で繋がらず、緊急事態だったため一般業者に来ていただきました。(水道局指定

業者)
(通常使用で詰まり、ラバーカップを数時間試すも改善されないため)
ポンプの様なもので引き抜いてもらい改善しました。
業者いわくかなり古いトイレでつまりやすい状態。トイレットペーパーをダブルからシングルに、流す際も数回にわけて流すよう言われ、尿石も溜まっているのでトイレの交換を勧められました。
そちらの旨を主人から管理会社に報告。
はじめは管理会社の業者ではないので今回の費用は負担できない。トイレの交換はオーナーに提案するとの回答で、オーナーとは連絡が取りづらいので回答までに数日かかるとのこと。
本日私から詳細を報告しようと(業者の立会いをしたのが私だったので)
管理会社へ一報、担当から折り返すとのことで待つが連絡は来ず、2度ほど督促の連絡をし担当より連絡がありました。(主人も一度折り返しの連絡をすっぽかされています)
管理会社に電話したところすぐ留守電になり緊急だったので一般業者に依頼した件、全額借主負担は納得がいかない旨を話しましたが、指定業者でないので費用は払えないの一点張り。重説には原因が不明確なその他の修繕費用の負担区分で、給排水貸主100%となっています。今回はこれには該当しないんでしょうか?トイレ交換の打診も上司に確認したところ次回詰まった際、指定業者に確認させてからオーナーに報告するとの回答でした。
そちらの回答もこちらから催促しないと連絡を入れて来ない。
かなり信用できない担当でこの誠意のない対応に納得できません。
うまいこと口で負かされてしまった為引き下がりましたが、主人に再度申し出てもらおうと思っています。
通常管理会社の対応ってこうなんですか?
やはり納得できないので次回申し出る際納得させられるようになにか知恵をお借りできませんでしょうか?

補足説明不足すみません。賃貸物件での事象です。管理会社の指定業者でないので費用は負担できない、24時間対応の連絡先があることを契約時に説明してると言われたのですが、主人に確認したところ重説を受けていないようで判を押しただけで契約終了していたようです…

閲覧数:
6,670
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

reo********さん

編集あり2013/9/1220:36:55

こんばんは。。。

質問内容を拝見致しましたが、問題点は2点ありますね。

①トイレが詰まったからと言って、ご自身の判断で業者に修理依頼したのは、不味かったと考えます。よって、管理会社の「今回の費用は負担できない」の主張は合理性があります。

②便器が相当に古いようですので、新品には交換してもらう事は可能です。もともと便器も経年劣化して行きますから、設置後8年経過した便器であれば、耐用年数を超えているので、交換費用は貸主の全額負担となります。

法律的な事を言えば、「賃借人は家賃を支払う義務を負いますが、逆に賃貸人は賃借人が建物設備を正常な状態で使用できるように維持管理する義務を負います。」よって今回の点検を行った結果に於いては「尿石も溜まっている」事が原因で発生している事から、この修繕費用負担は、賃貸人の負担と考えられますが、貴方の方にも、管理会社を経由させなかった過失割合もあることから、費用の折半等を交渉すると良いでしょう。こう言ったトラブルでの交渉は、感情的ではなく「合理的な法的根拠」を示すと効果的です。

ちなみに私の自己紹介です。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/reomomocatdogman

追記
補足を拝見致しましたが「主人に確認したところ重説を受けていないようで判を押しただけで契約終了していたようです…」であっても、押印してる以上は負けです。めくら印を押した方が悪いのです・・厳しいようですが、これは契約ですからね。

質問した人からのコメント

2013/9/12 20:46:00

降参 reomomocatdogman様
明確にご回答して頂きありがとうございます。とても参考になりました。
プロフィールも拝見しました。ご回答をふまえ再度ご質問したいのですが直接ご連絡させていただいてもよろしいでしょうか?

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

alt********さん

2013/9/1220:28:27

設備の不具合で専有部分ならオーナー負担、
設備の不具合で共用部分が原因なら管理組合負担、
使用方法が悪くそれが原因なら入居者負担、
が一般的判断ではないでしょうか?

una********さん

編集あり2013/9/1219:45:35

私は現在マンション管理の資格の勉強をしておりまして、トイレの配水管は共用部分ですのでまずはお住まいのマンションの「管理規約」を参照されてみてください。
管理規約はマンションの区分所有者が閲覧を要求したら応じなければならないことになっております。
なので管理会社が管理組合の責任者をやっておるのであれば管理会社に、マンションの管理組合の理事がいる場合は理事長にマンションの管理規約の閲覧を要求して規約の中で共用部分の修理についてがどう書かれているか確認をしてみてください。

管理規約で共用部分の取り決めがあるはずです。
おそらく(まだ勉強中の身なので)共用部分で緊急を有する部分の修理は管理組合に決議を図らなくても単独で修理業者に依頼できるはすです。

それでも管理会社が誠意を示さなければ「私の知り合いに管理業務主任者と宅建主任者の資格を持っている人がいる。」と言ってみてください。
だいぶビビるはすです。

まずは管理組合に相談なさってください。

あくまでこの回答は分譲マンションの場合です。
賃貸マンションだと権限は分譲に比べてかなり弱いです。
ですが、状況的に緊急を要する修理は業者を選んでいる時間はありませんので、状況的には私は管理会社の方がごねているように感じます。

勉強中の身なので完璧な回答ができずにすいません。


マンション管理業協会と言う団体があります。
ここは全国のマンション管理会社を一括する団体です。
ここへ相談されてみてください。
http://www.kanrikyo.or.jp/complaint/index.html

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる