ここから本文です

認知症で寝たっきり、そのため体力は低下。 また、低アルブミン血症である。値は...

spa********さん

2013/9/1823:20:43

認知症で寝たっきり、そのため体力は低下。
また、低アルブミン血症である。値は2.8

以上で、全身状態が悪化していると言えるでしょうか?

閲覧数:
1,094
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mch********さん

2013/9/2523:35:59

低アルブミンになった原因は何でしょうか?
肝機能・腎機能系など他疾患から派生するものなのか、
出血や下痢などタンパクが喪失する問題から派生するものなのか、
経口摂取量が確保できないからなのか。。。

いずれにしても低アルブミンで全身状態が良いとはいえません。
原因疾患があるのでしたら、治療することで改善が見込まれるかもしれません。
しかし、認知症等による経口摂取の低下から低アルブミン状態にあるのでしたら、
高カロリー輸液や経管栄養などで低栄養を改善しなければ改善されません。

現在の値では臨床症状は出現していないかもしれませんが、
このまま低アルブミンが続くorさらなる低アルブミン状態になると、腹水、心機能低下、易感染症などを
引き起こす可能性も考えられます。
高齢で腹水や心機能低下、感染を引き起こすと重篤化することもあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる