ここから本文です

高額療養費貸付っていう制度をご存知ですか?知らない方のために簡単に、保険が適...

bai********さん

2013/9/2314:47:46

高額療養費貸付っていう制度をご存知ですか?知らない方のために簡単に、保険が適応される手術などをした時に金を無利子に貸してくれる制度です。

調べてたら、保険料の滞納がないことが条件と書いてありました。保険料の滞納とは、お金を借りる時に滞納がないことですか?それとも、今までに支払い期間を過ぎてから支払った場合はダメとか


分かる方、教えて下さい。

閲覧数:
7,915
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nik********さん

2013/9/2315:15:21

社会保険の健康保険の場合、給与から天引きですので滞納はありませんよね。
なので以下、国保を前提にお答えします。

国保の場合、保険料の滞納があると制度利用に著しく制限がかかります。
高額療養費貸付制度、限度額適用認定証など、便利な制度の利用ができません。
高額療養費の還付、出産一時金も支給も、滞納があると相殺されることがあります。

ただ、今はこの制度、あまり利用される方はいないのでは……。

私は手術などで医療費があらかじめ高額になる、と分かっているのなら「限度額適用認定証」の取り寄せをおすすめしています。
これを病院側に提示しておくと、高額療養費に当たる部分は病院と健康保険の間でやり取りしてくれます。
用意する現金は「自己負担限度額」のみ(+健康保険対象外の一部消耗品や食事代、ベッド差額など)

貸付は「高額療養費支給見込額に近い金額(国民健康保険では見込金額の90%、全国健康保険協会管掌健康保険と船員保険は見込金額の80%)」です。
自己負担限度額まではやはり自分で用意しなくてはいけませんし、高額療養費に当たる部分は全額貸し付けてくれるわけではありません。


条件(滞納がない)のは認定証も貸付も同じです。
支払う額は「払って高額療養費の還付を待つ」でも「限度額認定証を提示して自己負担限度額までにする」でも「貸付を利用する」でも、最終的には同じです。
ならば「用意する現金が一番少なくて済む方法」である認定証の利用を、私は推しますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mic********さん

2013/9/2321:10:09

貸付制度を利用する時に滞納があるか、を見ます。
過去に滞納があった時期があり、延滞金などを支払ったことがあっても、貸付制度を利用する時にはまったく滞納がなければ、問題なく貸付制度を利用できます。

もう一人の回答者さんが言うように、今は外来でも限度額認定証が使えるので、あまり貸付制度を利用する方はみえませんが、限度額認定証が間に合わなかった時などに利用する方がごく稀にみえます。

ただ国保は市町村によっていろいろ細かい決まりがあったりしますので、市役所で確認してみてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる