ここから本文です

涙が止まりません… 化学的流産でした。 生理予定日に妊娠検査薬で薄い陽性反...

cha********さん

2013/9/2419:32:57

涙が止まりません…

化学的流産でした。

生理予定日に妊娠検査薬で薄い陽性反応があり、濃くならないまま出血が始まりました。
出血2日目でも薄い陽性のままだったので、化学的流産だろ

うと冷静に考えている自分と、自分だけは例外で妊娠が継続してるんじゃないかと思っている自分がいました。

病院に行って、胎嚢も見えず尿検査でマイナスだと先生に言われても「超ゆっくり成長する赤ちゃんなのかも」と思って希望が捨てきれず、先ほど再度検査薬を使用しました…
病院まで行って検査してもらっているのに愚かなことだとは十分分かっています。

でもそれで今まで反応していた判定線がどれだけ目を凝らしても光に透かしても見えず…本当に妊娠してないんだなーと思ったら急に涙が止まらなくなりました。

今まで一縷の可能性を探して妊娠にしがみついてたのが、その可能性の糸も完全に切られた感じです。

化学的流産はフライングしなければ気づくこともないし通常の生理と考えてもいいと分かっています。
でも気づいてしまって、妊娠する可能性に手が届きそうな所まで来てたのに…流れてしまったと悲しいのか何なのかとりあえず涙が止まらないのです。

すぐにまた子作りができる環境なら、こんなに涙が出ることはなかったかもしれないのですが、職場への復帰が決まっており今回が最後のチャンスでした。

何もする気が起こらずボーっとしてしまってます。
どうして気持ちを切り替えたらいいのでしょうか…

もっと辛い思いをされてる方がたくさんいらっしゃると思うのに、化学的流産でこんなに悲しんですみません…

補足そうそう…
フライングした私が愚かなんです。
自分でもこんなに悲しくなるなんて思っていなかったので。
所詮、復帰するまでのラストチャンスなんです。
2年かそこらです。

それでも自分で化学的流産を納得して受け入れた瞬間から気持ちの整理がつかなくなって、悲しくてしかたない。

私がバカなだけ。
悲しいと思う私が愚かなだけです。

閲覧数:
470,151
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sir********さん

2013/9/2501:26:10

主さんと同じく、私も化学流産を受け入れなくてはなりません。同じです。

今月初旬の生理予定日に当日から使用できる妊娠検査薬にてうっすらと陽性反応が出ました。
その一週間後、再び検査薬にて今度は濃く陽性反応が出ました。

受診の結果、妊娠4wなのでまだ胎嚢が確認できない、子宮外妊娠や化学流産の可能性もあるから、もう一週間経ってから受診するように言われました。

5wに入り検診予定日の前日から帯下の色が変わり始め、出血。検診では6ミリ程の胎嚢らしきものがエコーに映るものの、この出血量では化学流産する可能性が高いからそのつもりでいるように言われました。あまりに初期のため、これは赤ちゃんとは呼べない、胎児とも呼べない、そうなる以前のものですと言われました。

その後も出血が続き、今日の検診では子宮内に何も確認できず、出血に伴い流産し終えた可能性が高いとのことでした。
悲しきかな、空っぽのはずなのに妊娠の陽性反応だけが残っているため、来週確実に陰性になることを確かめに行く予定です。

初めての妊娠、初めての陽性反応に夫婦共々希望と喜びに満ち溢れていたのですが、一転して今は虚しいだけの陽性反応になってしまいました。

今回は諦めた方が良いと言われた時から、悲しくて悲しくて、6ミリ映る影はそこにあるのに命として認められないのか…諦めなくてはいけないことを誰よりも理解しておきながら、ひょっとしたら私に限って大丈夫なんじゃないかと思ってしまう。バカですね。だから主さんのお気持ちが痛いほどよく分ります。

化学流産について主さんもよくご存じであるように、これはもう誰が悪いわけでもなく、受精卵の持って生まれた運命です。予防することも回避することもできないものです。どの妊娠においてもこうなる確率は持っているのです。主さんが愚かなんじゃありません。
フライングしちゃう気持ち良く分りますよ。私も何本検査薬を無駄にしてきたことか…。

今回の妊娠がラストチャンス…とのことですが、これから生まれてくるかもしれない新しい命よりも大事な仕事ってなんでしょう?私には思いつきません。仕事はもちろん大事だとは思いますが、命より優先しなくてはいけない仕事なら、妊娠に未練を残さずスッパリ諦めて仕事にまい進するほかありませんよ。
復帰してから妊娠しても、しばらく働いて産休、育休を取得させてもらうとか…無理なんでしょうか?私なら転職覚悟ででも妊娠を望みますよ。

今回の化学流産はもちろんつらいし、無かったことにはできないけれど、染色体異常のまま育ってしまって手術をしなくちゃいけない流産を経験された方も沢山いるし、私の知人には9カ月まで育ってからの死産を経験された方もいます。比べることは良くないけど、私たちの悲しみはまだ浅く済んでいると思わなくちゃいけません。初期の段階で母体へのダメージも少なく、元気な赤ちゃんを育てる為に体が最善の策を選んだのです。こうならなかったほうが、この先ダメージも大きかったはずです。

悲しいけど、余り引きずらないように…主さんだけじゃなくて一緒に妊娠を喜ばれたであろう旦那さまだって同じように辛いはずですから。辛い時は支えあいながら、時間をかけて受け入れましょう。

受精から困難な夫婦だって沢山おられるんですから、受精は可能だと分っただけでも救いです。赤ちゃんはちょっと忘れ物を取りに帰っただけ、また帰ってくる、そう信じて次の妊娠に希望を持ちたいと思っています。主さんもラストなんて言わず、授かっちゃえばこっちのもんですよ、きっと!

質問した人からのコメント

2013/9/25 08:20:09

sironekomint様
丁寧にお返事頂きありがとうございました。
胎嚢が見えてからの出血はさぞ辛かっただろうと思います。
仕事と子育てを両立しようとする身として、やはり仕事上の責任もあるので復帰して2年は働くつもりですが、必ず2年後には忘れ物を取りに帰った赤ちゃんを迎えにいきます(*^^)v
sironekomin様の所へはすぐに戻ってきてくれることを心から願ってます☆

他の回答者様も本当にありがとうございました!!

「化学流産」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ran********さん

2013/9/2422:09:12

質問者様はぜんぜん愚かじゃありません!

もし質問者様が愚かなら、フライング検査のことを知恵ノートに書いちゃうくらい検査しまくっていた私なんてもう何者?って感じです。

今回は本当に残念で、悔しくて、悲しい思いをされましたね。

でも、ものは考えようで、もう少し妊娠が進んでから初期流産になると母体への負担も大きいですし、もっともっと悲しい思いをしなければなりません。

赤ちゃんはお母さんへの負担がないうちに一度お空へ帰って、また来ようと思ったのかもしれません。

それから、私の話で申し訳ないのですが・・・

私自身は2度の初期流産、化学的流産は3度経験しています。
フライング検査は毎回していました。

初期流産も、化学的流産も、結局は継続できなかった事実にガッカリするのですが、かすりもしなかった周期のことを思えば
「何度も頑張っていれば、いつかはうまくいくかも」と希望が持てました。

化学的流産でも数日間とはいえ着床しているから、薄い陽性が出るわけですし・・・。
ただ、継続できなかったというだけ。
だからいつかは継続できる受精卵が出てきてくれるかもと思えたのです。

あの検査薬の判定が真っ白でなく、うっすら見えた時の期待と不安。
継続するのかしないのか毎日ドキドキ。

そんな感じが私には楽しくて、しまいにはフライング検査が趣味のようになっていました。

ホント、愚かですね(笑)

悲しいと思ってしまうのであればフライングはしない方が良いとは思いますが
それでも、悲しいと思ってしまう自分と折り合いをつけながら
少しずつ前に進んでいくしかないのかなと思います。

今の悲しくて仕方ない気持ちは、どん底まで悲しむしか立ち直る方法はないかもしれません。
バカみたいに落ち込んで、落ち込んで、そこまで落ち込んだら、後は立ち直れます。
だから思いっきり悲しんで落ち込んでください。

そしてまたチャンスが巡ってきた時に、頑張れる質問者様になってくださいね。

何が言いたいのかよくわからない回答になってしまいましたが・・・。

頑張ってください!ファイト!!

アバター

ID非公開さん

編集あり2013/9/2421:29:16

タイミングよくセックスすると
80%の高い確率で受精します。

そこから着床するのは
わずか20%です。

着床完了する前から
うすーく陽性が出たりはします。

つまり、
子作り中のフライング検査は
わりとうすーく陽性は出ちゃうんですよ。

そんなに悲しくなってしまうなら
次からフライングはしないことです。

お分かりのようですが、
生理なんですよ。

ラストチャンス?
というのがよく分かりませんが…

●補足みました
とても強く妊娠を望まれていたのですね。

2年でまた妊娠にチャレンジできるようなので、また頑張って下さい。

1歳のお子さまに
パパママをもう少し独占させてあげる!
という気持ちで…

chu********さん

2013/9/2420:54:56

私が流産したときのことを思い出しました。
赤ちゃんが育っていなくて、来週育っていなかったら手術だと。

でも私だけは例外で赤ちゃんはまだ生きていると信じてしまい…でもダメでした。

手術のあと、自分の中にはもう赤ちゃんがいないんだと思ったら悲しくて…泣きました。
あの何ともいえない空虚な感じ、忘れられません。


仕事が始まったら子作りはできなくなるのですか?
最後のチャンスとは…。
今後全くチャンスがないわけじゃないですよね?

せっかく妊娠したのにまた一から…この気持ちは分かりますよ。でもまた前に進むしかないと思います。
何かを失うとすぐに取り戻したくなるのは人として仕方ないですが、もっと長い目で考えて。
今はご自愛ください。

lov********さん

2013/9/2420:45:18

悲しいですけど、前向きに今の生活を楽しもうと思います(^-^)・・・と今日のベストアンサー欄のコメントに書かれてますよね。

化学的流産はフライングしなければ気づくこともないし通常の生理と考えてもいいと分かっています・・・と理解されていますよね。妊娠には至らなかったから生理です。

あなたのコメント通りお仕事を頑張ってください。これがラストチャンスってことは無いでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる