ここから本文です

3Dプリンタが普及すると、オナホールとバイブの自作が、激増すると思われます。

powerpack120050さん

2013/9/2519:25:12

3Dプリンタが普及すると、オナホールとバイブの自作が、激増すると思われます。

VHS/ベータのビデオの普及も、動機はアダルトビデオ
衛星BS・CSも、水着のお姉ちゃんの出てくる、エロ番組
「インターネットください」と電気屋に現れた親父は、無修正画像

必ずテクノロジーはエロです。
3Dプリンターは、100%オナホール製造機になると思われますが、法的に問題ありませんか。

閲覧数:
3,535
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dark_x68kさん

2013/9/2519:56:04

現在、3Dプリンタで使用できる材質は「アクリル系光硬化樹脂」、「ABS樹脂」、「石膏粉末」だけですがそれでもオナホールとバイブの自作が、激増すると思いますか?

試作品作成が安価にできるようになるので、メーカー側の商品開発の効率が上がるかもしれませんが、個人での自作にはあまり影響がないでしょうね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2013/9/2521:53:39

貴方の意見に賛同します。近い将来オナホール処か、裸の女の子が3Dで作られ今のダッチワイフなんか目じゃない。勿論、アソコもリアルに・・・・・
お互い楽しみが増えますね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。