ここから本文です

右胸下(横側)の痛み… 同じ経験者またはアドバイスお願いします。 もうここ2週間...

owx********さん

2013/10/107:23:52

右胸下(横側)の痛み…
同じ経験者またはアドバイスお願いします。
もうここ2週間ぐらいですが、初めは咳やくしゃみをすると右胸下が痛むようになりました。1週間ぐらい前に39℃近くの熱が出て熱

は1日で収まりましたが、それから痛みはひどくなり、今では咳やくしゃみをするとしばらく動けなくなる、右胸下から横側の痛みも増え、なにもしてなくても常に痛みを感じ寝返りや身体を動かすと痛みを感じるようになりました。
3日ほど前に診察を受け、咳が止まれば痛みも引くだろうとのことで(レントゲンも撮り肋骨骨折、肺炎の疑いはなし)薬を処方してもらいましたが、全くといっていいほど症状は変わりません。
また同じ病院に行くべきかそれとも他の病院に変えた方がいいのかどう思いますか?
神経痛というやつはそう簡単に痛みが引くものでもないんでしょうか?

閲覧数:
11,207
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ski********さん

2013/10/116:19:32

きっかけが咳
痛みが強くなるのは、咳、くしゃみ、寝返り
レントゲンも撮り肋骨骨折、肺炎の疑いはなし
薬を処方してもらいましたが、全くといっていいほど症状は変わりません

典型的な胸椎椎間関節症による肋間神経痛です
肋間神経痛は症状の名前、原因は複数あります
肋間神経痛の原因として多いのは胸椎椎間関節症です
胸椎椎間関節症は12個ある背骨(胸椎)同士をつなぐ関節(椎間関節)が傷んでいる状態です
椎間関節は下図を参照してください
(胸椎の画像が見つからず腰椎になりますが)
赤い丸が椎間関節です

この場所は神経が多く、痛みに敏感な箇所です
ここが傷むと背骨の脇や時には胸に痛みが響きます(肋間神経痛)

この関節がすれる動作(深呼吸、体をひねる、寝返り)や、衝撃(咳・くしゃみ)を加えると痛みが起こります

肋間神経痛に特徴的な痛みというものはありません
違和感程度から激痛まで様々です
瞬間的な痛みも持続痛もあります
椎間関節は左右1対あります
右が傷めば右側の肋間神経痛、左側が傷めば左側の肋間神経痛になります

椎間関節の障害はX線検査でも写らず、血液検査でもとらえることは出来ません
そのため医療関係者の間でも、認識度が低いのです

椎間関節症は、運動不足(逆に運動のし過ぎ)や、肥満、猫背などの悪い姿勢、咳やくしゃみなどで起こります

痛い時は安静にしてください
湿布や痛み止めは殆ど効きません
痛みが消えたら予防が大切です
背骨の筋力をつけて下さい
姿勢を矯正して下さい
クロールや背泳ぎもよいでしょう

>同じ病院に行くべきかそれとも他の病院に変えた方がいいのか
行かれても医者はこれ以上どうしようもありません
行かれるならペインクリニックです
肋間神経ブロックあるいは椎間関節内への注射(椎間関節ブロック)でよくなります

>神経痛というやつはそう簡単に痛みが引くものでもないんでしょうか?
何年も激痛が続き、それで仕事を辞めた患者さんもおりました

きっかけが咳
痛みが強くなるのは、咳、くしゃみ、寝返り
レントゲンも撮り肋骨骨折、肺炎の疑いはなし...

質問した人からのコメント

2013/10/1 21:09:53

助かりました。
すごく丁寧なご回答ありがとうございました。
様子を見ながら治療していきたいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる