ここから本文です

金魚の目が取れています;m;いじめ?病気?

koo********さん

2007/4/2911:48:29

金魚の目が取れています;m;いじめ?病気?

身内が飼っているのですが、昨日、久々に子供と
金魚を見に行きました。すると一番のお気に入りの金魚の目が
両目とも取れてなくなっていたのです。。。
種類はわかりませんが、同じ水槽に、
大きい金魚 2匹と、小さな金魚2匹を入れていたのですが、
以前から、小さな金魚がいじめられておりました。。。;o;
つっつかれたり、追い回されたりと、、、小さな金魚2匹とも目がなくなっていて、
身内に聞くと、先日、餌をあげる時に気が付いたようで、急に目がなくなっていたそうです。
これは、病気なのでしょうか?それとも、大きな金魚にやられてしまったのでしょうか・・・

目がないと動き回れませんよね?ずっと隅でじっとしているだけで、
餌をあげても食べられないし、見ていてとてもかわいそうで、
気になって気になってたまりません。。
でも、私にはどうしてあげることも出来ませんし、余計につらいです。
このような状態でも、長生きできるのでしょうか?それとも、目を失っては。。。

別の水槽に移してあげれば!といいましたが、あいにく、水槽が1つしかなく、
暖かくしていないと、死んでしまう、、、ということで、現在、何もせず、そのままです。
ちなみに、尾腐れ病?というのでしょうか?にはかかっておりません。

このような例はあるのか、また、なぜこのようになるのか、解決策、育て方等、
ご存知の方がおられましたら、宜しくお願いいたします。

補足ピンポンパールだと思います。ピンポン玉のように真ん丸い金魚です。
もう一種類の大きいのは、何かわかりません。

閲覧数:
27,743
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sac********さん

2007/4/2918:47:43

目がなくなったのは、一番の可能性は突かれて「抜かれた」ことが考えられます。
過去に知恵袋のご質問でも、目を抜かれた金魚、あるいは熱帯魚についてはたくさんありました。

病気で目の異常が現れるものもありますが、なくなるというのは物理的な理由です。

ただ、目が突出している品種(出目金や頂天眼など)は、弱視、あるいは見えていないと言われています。
目がないから生きていけないとは限りませんので、ぜひ別タンクをお奨めいたします。

品種が分かりませんが、温かくしていなければいけない品種は少ないです。
ピンポンパールや南京、土佐金・・・のような一部の金魚は、ヒーターを入れて飼うのが普通ですが、
和金やコメット、リュウキン、らんちゅう・・・その他のほとんどの金魚はヒーター不要で、
屋内でなくても大丈夫なくらいです。
(ほとんどの品種は、ランチュウ型でも屋外飼育の方が良い場合もあります。屋内の方が管理はしやすいです。)

小さい、というのがどのくらいか不明ですけど、金魚はプラケースで充分飼えます。
ガラス水槽やアクリル水槽である必要はなく、千円前後のプラケでしたら、15~20リットル程度の
容量があります。
たとえば全長7cm程度の和金でしたら、20リットルのプラケースで2尾は飼えるはずです。

温かくしていないと死んでしまう理由が分かりません。
熱帯魚でさえ、メジャーな品種でしたら23℃あれば充分に飼えます。
グッピー等は20℃あれば普通、問題ありません。
ピンポンパールのような金魚も、20℃もあれば白点病のような病気治療中以外は普通に飼えるはずです。

金魚は、大きさが違ったり、繁殖シーズン(オス×オス、オス×メス)にはイジメによって★になる子もいます。
知恵袋でも「金魚 イジメ」のようなキーワードで過去質問がたくさんヒットすると思います。
バケツは丸い容器ですので、以下の理由でお奨めはできませんが、四角い容器でしたら、容量がもんだなければ
プラケースで長期飼育は出来ます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q139412913

質問した人からのコメント

2007/4/29 20:40:30

大変詳しいご説明ありがとうございました。とても参考になりました。身内の家の水が、この時期でも異常に冷たく、ピンポンパール?だと思うのですが、飼っています。たぶん、餌不足と種類が違う金魚を入れているので、大きさの違いでいじめられているように思います。参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ste********さん

編集あり2007/4/2917:54:32

エサ不足です
病気ではありません

水温が上昇するこの時期は金魚にとって成長期であり繁殖期でもあります
成長期の若魚は朝晩2回、5分ぐらいで食べ尽くす量のエサを与えましょう

サイズの違う金魚を同一水槽にて飼育すると弱肉強食が諸にでます
食べなければ食べられる状況にあり、どの個体も生残りのため必死です

特に原種(フナ)に近い和金系(コメット・朱文金等)に顕著にあらわれます
弱者のヒレを食いちぎったり、目を突付いたりと攻撃は俊敏で強力です

丸手系(オランダ・ランチュウ等)はエサが不足すると
強者に追い回された弱者が力尽きて転覆することがあります

小さな金魚2匹の目玉は、間違いなく大きい金魚のエサになってます

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる