ここから本文です

母に嫁が嫌いと打ち明けられました。 皆さんのお知恵をお貸しください

アバター

ID非公開さん

2013/10/900:37:50

母に嫁が嫌いと打ち明けられました。 皆さんのお知恵をお貸しください

現在、私の母が入院しまもなく退院予定です。

会社から近いこともあり、週に2、3回可能な限り行くようにしています。

本日も、いつものようにお見舞いに行ったところ、大事な話があるとのことで聞くと
上記内容で、唖然としました。
曰く、今まで我慢をし今回、入院した際にお見舞いにもこず電話一本もしないという
ことが最終的に、この告白にいたったようです。

私は、結婚して12年、子どもが4人おり、上は10歳から下は1歳という家族構成です。
入院先も、大通りに面しているものの車がないといきづらく、普段は私が通勤で車を
使っている為、幼い子がいる中ではタクシーでいくか(結構、ばかにならない)電車などを
乗り継いでいくしかないため、まして、自分の親ですから嫁には負担をかけたくない為
私だけが行き、土日に1人ぐらいは連れて行くという感じでした。

また、母親曰く、正月に電話一本もよこさないということもいっていました。
たしかに、正月でも実家(といっても車で5分ぐらいのところですが)に
嫁が行くことは少なく、子どもだけと私だけで2、3年いくことがあり、お宮参りだとか
イベントのときぐらしか顔をあわさないという生活でした。
私自身が、義理の両親に行くことがあまり好きではなく、正月ぐらいゆっくり過ごした方が
と思いあえてしていたことで、加えて、母自身が気を使わなくてもいいということを言って
いたので、ならばということでここ数年過ごしていました。
(子どもは、おばあちゃんに会いたがりますし、自分の実家ですのでそれでいいかと。)

これ以外にも過去の話がいくつかでまして、たとえば、嫁が家計を管理し、その内容(収支)を
旦那である私に言わないのはおかしい、預貯金がどれぐらいあるのか言わないのはおかしい
稼いでるのは、旦那なんだからということいっていました。

一方で、嫁の本心はわかりません。ただ、どちらかというと、昔の嫁姑の感覚はあまり持ち合わせて
いるタイプではありません。そのぶん、古い世代の人には誤解を生んだのかもしれません。

今回の件で、母の告白も衝撃なのですが、お見舞いに行くことがそれほど大事なことなのでしょうか?
また、母の友人は、考えられない・信じられないということをいっていたようですが、私の感覚が
世間とずれているのでしょうか? 今回の入院は、命に関わるものでもなく、小さな子を連れて
移動する負担などを考慮すると、いける人がいけばいいと思っていたのですが。
(おそらく、義理の両親のどちらかが入院したとしても、私は子どもの面倒を見て、見舞いなどは嫁に
行かせたと思いますし、全ての都合がつけばお見舞いにいくという考えでした。)

当然のことながら、母に説明し、理解をしてもらえるよう話し込みましたが、聞く耳もたず、最終的には
財産も渡さないという始末で、あきれるやら哀しくなってしまいました。
(母が亡くなり、私が相続し、私が死んだ後、法的には嫁が半分相続の権利をもちますのでそこまで
考えているようです。)

正直に言いますと、母がこのように考えていることは知りませんでしたし、どちらかというと気を使って
くれ、家の嫁姑関係は良好だと思っていました。嫁もちょっとした挨拶などはしないことはありましたが
嫌っているわけでもないようにみえていましたので、理解に苦しんでいます。

できることなら、好きにならなくとも普通ぐらいにはなってほしいなぁと思っていますが、どうすればいいでしょうか?

乱文長文で申し訳ございませんが、何かアドバイスをいただければと思います。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
371,968
回答数:
15
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2013/10/908:07:01

たぶん、いろんなことが積み重なり、さらに今回の入院の件で追い討ち、といったところでしょうね。

今回のお母様の告白、確かに「息子」であるあなたから見ると、お見舞いに行かないことやお母様の数々の不満は理解に苦しむところだと思います。
だけど、奥さまは結局は「他人」なんですよ(笑)。結婚により親族になっているけど、他人同士が仲良くするためには、やはり「気遣い」は必要なんだと思います。
お正月に「あけましておめでとう」とご近所の実家にご挨拶に行くことはおろか、電話の1本もしないというのはやはり寂しいものでしょう。この度の入院も命に関わることではなく、車でなければ行きづらいということでも、せめてご機嫌うかがいのお電話くらいはできただろうに…と思います。お見舞いに行くという行為より、お見舞いをする気遣いが足りないのだと思います。

ただ、残念ながら原因はあなたにあると思います。
あなた自身も奥さまの実家へ行くことを好まない、と書いていらっしゃいますね。これ、あなたのお母様は知っていらっしゃいますか?
やはり、自分の親を良く思わない夫の親に優しくする、というのは辛いものだと思います。あなたが奥さまの親を敬わないのに、奥さまはあなたの親を敬う気にはなれないでしょう。どうして自分ばかりが、相手の親に気遣わなければならないのか?!と感じるのは当然だと思います。

お見舞いの件はあなたが相手のご両親であっても同じようにする、と書いていらっしゃいますが、お母様にはそんなことわかりませんよ。
さらに言えば、あなたは平日仕事帰りにお母様のお見舞いをすることができるのだから、休日にあなたがお子さんの面倒を見て奥さまに少し顔を出させるやり方もあったはずです。まぁ、奥さまも本当に行きたければそのようにお願いしたでしょうが、しなかったということは、あなた方は年配者の機微に疎いご夫婦なのだと思います。

お母様も少し感情的になられている面もあるのでしょうけれど、いたずらに神経を逆撫でする必要もないと思います。
好きにならなくとも、普通の関係になって欲しいのならば、今週末にでも奥さまにお母様のところへお見舞いに行かせれば良いでしょう。
お母様はあなたに告白したから寄越したのだと思うでしょう。でも、それでも良いじゃありませんか。
奥さまには今回のことは伝えず、「たまには顔を出してやって」と伝えれば良いと思います。お正月も近いのですから、数時間の滞在でも奥さまとお子さん皆さんで訪問すればよろしいでしょう。そのかわり、あなたもきちんと奥さまのご両親に礼を尽くすことです。

面倒な姑だとか、色んな意見がありますが、家計のことに口出すこと以外は特に面倒なことではないと思います。
家計のことについては、あなたが特に何も困らないならあなたが望んでこの形なのだと伝えればよろしいと思います。稼いでいるあなたが望んでいること、となればお母様が口を挟むこと自体がおかしいことになりますから。


私も嫁の立場です。
少しの気遣いでうまくいくのなら、その気遣いがないがために余計なトラブルを抱えるよりずっと楽だと思います。
人間関係ってそんなものだと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2013/10/9 21:36:39

たくさんの回答ありがとうございました。

今までの行動を見直すきっかけになりました。 実の母親、義理の両親ともすぐには
無理でしょうから、少しずつ時間をかけて改善できるように努力します。
人に求めるよりも、まずは自分から、でないとただのわがままになりますからね。

「息子の嫁 嫌い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kob********さん

2013/10/918:10:16

普通くらいの付き合いを望むなら、盆正月の挨拶はする。
すでに嫌われているから大変だと思いますが、奥さんが理解してくれると良いですね。
奥さんが財産いらないから付き合いたくないと言ったらどちらをとるかは質問者様次第です。

qpp********さん

2013/10/909:08:23

大丈夫ですよ。きっとお嫁さんもお姑さんの事嫌いですから、お互い様です。

うちの姑には、私を含め3人の嫁がいますが、同居の次男嫁の私に姑は、「長男の嫁が嫌い」と事有る毎に言います。

発端は、同居を長男が断った事から始まるんですが。

hii********さん

2013/10/907:53:56

私はまだ独身なので偉そうなことは言えないですが、お姑さんが気分を悪くしてもしょうがないと思いますよ。
お正月の挨拶やお見舞いなど、普通ならするべきだと思います。
もし仮に奥様とお姑さんの仲が良くなかったとしても、そういうのは気遣いや礼儀だと思います。
旦那様のご両親への配慮がなさすぎると思います。
義理とは言え親にあたるわけじゃないですか。
奥様はたぶんそうは思っていないんでしょうけど、でもお姑さんはちゃんと家族の一人だと考えていたのかもしれませんよ。
だとしたら、これまでのことはやっぱり寂しかっただろうと思います。
質問者様も奥様のご実家へ顔を出したりしないようですが、した方がいいと思います。

お姑さんからしてみると、奥様は全然可愛くないと思います。
可愛くないから、財産をあげたくないと言う発言が出ても仕方ないと思います。
可愛くないんだから、もう気を遣ったり我慢したりしたくないんだと思いますよ。
奥様のご両親からみての質問者様も可愛くないだろうと思います…。

お姑さんは気を使わないでと言っていたようですが、それを鵜呑みにして気を遣わなくなったのは良くなかったと思います。
お姑さんの立場からすると、お嫁さんや質問者様に気を遣って遠慮するはずなので、質問者様に気を遣わないでねと言っただけで、本気で気を遣わないでいいとは思っていないと思います。
お姑さんが気遣って言ってくれたことを汲み取って、質問者様や奥様から進んで気遣いをするべきだと思います。
人付き合いにおいて、相手に気遣いをすることや、相手を立てることは絶対に必要だと思います。
それをせずに理解してもらおうとか我慢してもらおうと思うのは、ちょっと甘えが入っていると思います。

これからは奥様も行事などのときは一緒にご両親の家に行くとか、何かあれば出来る範囲でもいいので小さな気遣いを見せたり、出向けないときは最低限電話をするなど、奥様とお姑さんとがちゃんと関わるようにして行ったらいいだけだと思いますよ。

oru********さん

2013/10/906:32:50

姑の立場の者ですが、幼い子供がいれど入院したのならば一度や二度の見舞いも家族で来られたはず

あなたが通勤で車を使っていてもお休みの日くらいありますでしょう?

ならば妻と子供を連れてたった10数分見舞う事くらい出来たでしょう?

今は昔のような家族観では無くなっているとはいえそれはあまりにも寂しい出来事ではないでしょうか?

かくいう私の次男嫁も連絡はめったにして参りません

連絡は次男からが多く、正直嫁と話した方が話が早く進むだろうと思う事もしばしばです

次男曰わく嫁はメールが苦手で自分も嫁の親との連絡は苦手だから、嫁から自分の親には自分で連絡するよと言われているそうで自分もそうしているだけだと言います

私はただお嫁さんと仲良くしたいのですがそれも伝わらず寂しいですよ

お母様のお気持ちにも少しは寄り添ってあげられないものでしょうか?

shi********さん

2013/10/903:52:10

結論から言うと、あなたの生活の拠点は妻のところであって、スタンスの重心は妻の方に置く。それが基本でしょう。あなたは、妻と自分の母親の関係が、これ以上悪化しないように心を配ればいいのです。母親も女ですから、息子の嫁の採点が辛くなるのはやむを得ません。不満や愚痴は、当然なこととして受け止めればいいのです。批判や悪口めいたことが、何一つ出てこなかったら、その方が心配です。
しかし母親の前では、すこし味付けが必要です。「あいつも、口は悪いけど、やさしいとこもあるんだよ」とか「母さんもいい年なんだから、そのヘンは大人の分別で頼むよ」などとは、口が裂けても言っては駄目です。
「そうなんだよなァ― そういうところがあるんだよ、あいつには。僕も気になって注意したら、喧嘩になって、二日ほど口をきかなかったなァ」とでも、その場は言っておけば無難でしょう。
「それで、三日目に… したのね」 とは、言わないはずです。
要は、うなずいてやることです。
なにしろ、女の盛りが、四半世紀もずれている女同士の、水面下の戦いなのです。もともと、男ごときがとやかく口を出せる問題ではないのです。たとえ、
「そうそう。うちの奴は、そこが駄目。最悪ですよ…」 とあなたが言ったところに、突然奥様が入ってきたとしても、オタオタしてはいけません。そのままの論調でつづけるのです。そしてすこし早めに病室を出たあとで、「おかげで、助かったよ。君が来てくれなかったら、どうしようかと思ってた」 ボケたわけでもないのだろうけど、最近またくどくなったようで、ちょっとお手上げなんだ。いろいろ気苦労かけてすまないけど、たのむよ。僕が本音を口にできるのは君だけだ。君だけだよ、 こんなことができるのは… と、ふたりだけのときに実証してみせてください。 ポイントは

「そうなんだよ」が、母親。
「たのむよ」は、妻だけです・

けれど「たのむよ」1回について「君だけだよ」の実証が3回必要なことを忘れないように。
これから、1年、そしてまた1年と、母親はこわれていきます。ゆっくりと、けれど着実にです。
もう母親に気をつかってもらう時代はすぎたのです。これからは、あなたが母親を守る番です。
また嫁の話題が出たら、言ってやってください。
「それなんだよ。僕も殴ってやろうと思った」 ― その場は何とか堪えたけれど、腹が立ったなァ、と同調してみせる。そのときは、腹の底から同調するのです。「無茶をしないで」 とお母様はとめにかかるかもしれませんよ。いずれにしても、やがて決着がつきます。そのときは、お母様は、あなた以上にあなたの奥様を頼りにしている、そんな関係になっているでしょう。
あなたが、水面下のヒーローに徹し切ることができれば、そうなれるはずです。
どうか、お母様を、報酬を求めないあなたの愛によって、見守ってあげてください。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる