ここから本文です

タバコは百害あって一利なしなの??

ike********さん

2007/5/123:25:30

タバコは百害あって一利なしなの??

閲覧数:
2,675
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ich********さん

2007/5/123:43:06

一利くらいはあります。例えばリラックス効果、気分転換など。

もっと重要な事があるのです。「喫煙は、一時的に頭の回転を良くします」。
宮城音弥http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%9F%8E%E9%9F%B3%E5%BC%A5
というまともな心理学者が、講談社現代新書に書いているのですが、喫煙は感覚、集中力、記憶力などを高める効果があることが、実験心理学の分野では、実証されています。
生理学的には、ニコチンがアセチルコリン受容体を刺激する事で脳を活性化させているのでは、との事です。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

amt********さん

2007/5/213:32:08

百害あって一利無しです。
気分をほぐせる、リラックスできる、集中できる、という回答がありましたが、
それはニコチン中毒者はタバコがないと、イライラする、集中できない、ということの
裏返しです。吸わない人はそばでタバコを吸われると、イライラし、
リラックスできず、集中できなくなります
百害の中身は、肺がん、閉塞性換気障害、閉塞性動脈硬化症、食道がんなど、
自分の健康青損なうだけでなく、受動喫煙で他人の健康も損なうのです。
有病率があがると病院は儲かりますが、健康保険の収支も悪化させます。

nei********さん

2007/5/123:50:50

タバコの害として肺ガンはよく出てきますが、それ以上にタバコが関係する疾患は多数存在します。例えば、閉塞性動脈硬化症(ASO)という疾患は、手足の動脈の血流が阻害されて壊死(腐ってしまう)に陥ってしまい、切断しなくてはいけなくなることもある恐ろしい病気ですが、その危険因子としてタバコは大きな要因です。また禁煙によってその進行が止められることも分かっていますが、足を切断したあとにも吸い続け、最後には両手両足を失った患者さんもいらっしゃると、とある医師の方がおっしゃってました。手足を失っても吸い続けたくなるほどタバコに依存し続けてしまうというのは恐ろしいものですよ・・・

また他人への受動喫煙に関して言えば、吸っている本人よりも周囲の人のほうがフィルターを通さないため、そのリスクは高くなります。父親がタバコを吸う家庭に生まれた子供の身長が低くなったり、知能が低下するといった報告もあるようです。

no6********さん

2007/5/123:37:29

精神的には非常に良いです。
ジョギング後の一服はうまいですよー。

max********さん

2007/5/123:36:24

いや、一利ありますよ。
前に飲み会した後にずっとタバコ吸ってて、その帰りにバイク乗ってて検問にあったんですが、
タバコの臭いのおかげで酒の臭いが消えててバレずに通過出来たんです。

ツレの話なんですけど、唯一タバコ吸ってて良かったと思った瞬間でした。

fur********さん

2007/5/123:28:56

そのとおりです!!
喫煙は肺がん率を40%向上させてしまうのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる