ここから本文です

自己啓発をかじり始めた友人がいるのですが、言っていることがよくわかりません ...

ror********さん

2013/10/1501:21:59

自己啓発をかじり始めた友人がいるのですが、言っていることがよくわかりません



最近というか半年前くらいから、自己啓発本やセミナーに通い始めた友人がいます。


会う度に、思考は現実化する、願いを過

去形で唱え続ければ叶う、人生で起こることは決まっているなど熱心に話します。


よく本屋などで見かける自己啓発本のキャッチフレーズなので、とくに変な宗教に入信したなどの心配はしておりませんが、言っていることがよくわかりません。


まず人生で起こることが決まってるのに、思考が現実化するって矛盾してませんか?


また、私はこの手のものをどうしても斜めから見てしまうので、そのようなことを思い込ませ、ただ精神的にポジティブになるように持っていき、ポジティブになれば自然と物事も多少うまく行くケースが増えるでしょうから、そのように助長するものだと考えています。


本当にこのような自己啓発本でおいしい思いした方っています?

補足みなさん回答有難うございます。やはりあまりクリアなものではないのですね。後素朴な疑問なのですが、あのような自己啓発本を出版してる人はどのような経緯で出版するのでしょうか?自費出版ではさすがにこんなに出回らないでしょうし、ベストセラーになる仕組みもいまいちわかりません。有名な成功者の法則に乗っ取ったようなものなら、まだわかるのですが、それすらもないものが売れる仕組みというのは、どのようにできてるのでしょう?よろしければ回答よろしくお願いします。

閲覧数:
2,493
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kag********さん

2013/10/1801:34:02

マルチ商法絡みの自己啓発セミナーもあるようですので、本が売れる仕組みもそれとおなじなのではないでしょうか。

「宗教団体、霊感商法などの被害リンク集まとめ@Wiki」によりますと、

『マルチ商法団体の会員らによる自己啓発セミナーで2010年、大阪市の男性=当時(26)=が亡くなる事故があり、警視庁府中署は16日までに、保護責任者遺棄致死容疑で、セミナーを主催した人材能力開発会社「ASKグローバル・コミュニケーション」(東京都豊島区)の代表(61)と団体の幹部ら計3人を書類送検した。』 とあります。
https://sites.google.com/site/antireligionwiki/jikokeihatusemina

「自己啓発セミナー対策ガイド」に見る問題のある団体

日本創造教育研究所
メディオス
一創社(春日言語塾)
ARCインターナショナル
ETLジャパン
ランドマーク
エデュケーション
ウィキャン
サイセミナーズ・アジア
オールウェイズ
CTC
(未来クリエイション)
http://www.geocities.jp/seminar_spirit/

質問した人からのコメント

2013/10/19 15:19:08

みなさん回答ありがとうございます。このようなマルチ紛いのやり方もあるんですね。ちょっと友達とは距離を置こうと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pat********さん

2013/10/1909:55:34

ナポレオン・ヒルが著者、田中 孝顕 が訳者の
「思考は現実化する」という書籍でしょうかね。

翻訳者の田中孝顕氏は
自己啓発セミナーを主催して
成功しているそうです。

翻訳者は自己啓発本でおいしい思いをしているでしょうね。

kff********さん

2013/10/1521:38:44

おいしい思いをした人はいると思います。外国の古典のなかには良書もありますし。


ですが他人の書いた本や他人の主催するセミナーに簡単に納得させられてなにが「自己」啓発なんだと思ってしまいます。そんなのただの思考停止だ。自己啓発とは字の通り自分自身で経験し考え反省し自分なりの気づきを得ることだと思います。

本をかじったりセミナー参加したりして偉くなったように錯覚している人より毎日日記をつけその日の出来事、感じたこと、反省点などを記す習慣をつけている小学生の方がずっと上だと思います。


補足の質問については全くわかりません。ごめんなさい。

smo********さん

編集あり2013/10/1520:52:45

これは、矛盾してるようで、実は矛盾ではありません。
人生で起きることが決まってる、という意味は、自分が意識できない
潜在意識が、人生の起きることを既に全て予言しているということになる
からです。

そんなバカなこと・・・と思われますが、自分の寿命をも、潜在意識は読み
取っているのです。

それを、我々の普段の潜在意識や感情は生きる上で、余計なことを知らないで
済むように、あえて造られているわけです。
自分の寿命が意識できると、怖くて生きられませんからね。

潜在意識は、普段の我々の心の動きを示すものではなくて
例えるなら、顕在意識という乗り物のハンドルをきれば、到達する
目的地まで潜在意識が運び役となるわけです。

例えば・・・心配性で、身体の不調ばかりを気にしてる人にすれば、怖いと思って
いるネガティブなことばかりが、現実に起きてしまうわけです。
病気や交通事故など・・・
逆に、ポジティブな人は、自分の夢や希望に向かって顕在意識が
ポジティブな方向へとハンドルきるので、明るい未来を勝ち取るわけです。

願いを過去形で唱えると、何故、効果があるのか、

これは潜在意識が、言葉や思いの全てを信用するからです。
また、ネガティブな思いも潜在意識は信用して、行動に移すので
冗談がききません。

昔から、神社で願い事、あらゆる神に祈る事も、この潜在意識が
働くことによって思考が現実化されるというわけです。

因みに、ジョセフ・マーフイーは、潜在意識のことを、常に「神」と表現していますが
呼び方は、人それぞれでいいかと思われます。

ー補足についてー

本が売れる。ということは、読んだ人が多くの成功に繋がったということではないと
思います。それだけ苦しんでる人が多いということですかね。あらゆる本に藁をも掴む
気持ちでしょう。それらの本を参考にして、自分の意識を高めて、意識の持ち方を変え
て行く努力をしている人も少なくないと思いますね。

t_o********さん

2013/10/1513:44:32

おいしい思いはまるでないです。
○○するとこうなるとか変われるとか、貴方が進まないのは・苦しんでいるのは○○だからだというのは
勧誘でも研修と称して行かされたこともあります。
で結局何も変わらない。金品や環境でなくとも指導してやっていると自称する人間が、自分のおかげだと説くだけばかりでした。
こんなのに感化される人間が、宗教にのめり込むタイプなんだろうなと。

意地悪い味方ですがセミナー側もただの商売です。形に出ない以上対価に見合う気にさせてなんぼです。
ただ宗教色を匂わせないために、神仏や指導者の特定の象徴を出せません。
また物や境遇でも手に入れることを目標にすると、達したあとは何も動かなくなるから、仕掛ける側からはやれることがなくなります。

dan********さん

編集あり2013/10/1520:35:53

マーフィーの系列ですね。
確かに前向きの考えると、

人の言うことを悪意に取らなくなり、
好意を受け取りやすくなる。
従って、チャンスを生かしやすくなる。

このような側面はあります。


『XX力』で多くの本を出す、斎藤孝先生の
「売り込み力」
を勉強したらいかがですか!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる