ここから本文です

某ガソリンスタンドで怒られました・・・。

jey********さん

2013/10/1621:53:05

某ガソリンスタンドで怒られました・・・。

ちょっと前のことなんですが、携行缶にガソリンを入れようとセルフのガソリンスタンドに入れに寄ったのです。
そのお店で給油するのは初めてだったのですが、給油しようと思っても入らないので店員を呼び携行缶にガソリン入れたいんだけどって伝えたところ法律で携行缶には給油できないと言ってきました。持って行ったのは鉄製の携行缶で灯油を入れるようなポリタンクではありません。どっちだろうとダメの一点張りで工事に使うようなら機械を直接持ってくれば入れてあげると言うんですが、目的は船に入れるためだったので「船を持って来たら入れてくれるのか」と聞いたところ常識的に考えてわかるだろうと怒られました。でもそういう風に言ったのは店員なワケで怒られる理由がわかりません。最初にも言ったように普段は他所のガソリンスタンドで入れてますが、なにも言われません。法律だろうと入れることができないと不便だと思うのですが、法に触れるというならなぜ普通に売ってるのか仕事で使う人もいると思いますが、ちなみに自分は危険物も持ってるので言いたい事はわかります。
まぁそのお店にはいかないだけなんですがね・・・w

補足なんでダメなのかという質問です。

この質問は、男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
39,569
回答数:
10
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fal********さん

編集あり2013/10/1906:38:19

厳密に言えば法律上はセルフスタンドでの「従業員による」携行容器への詰め替え販売は「可能」です

しかし、各都道府県の行政指導や所轄消防署などによっては「セルフスタンドにおける従業員による携行缶への給油禁止を指導している」ところもあるので、その指導を受けているスタンドでは出来ません
この場合はそのスタンドのあった都道府県によって異なるので実際に調べて見ないと分かりませんが、そう指導を受けた都道府県のお店ならNGということになります


また、各販売店の会社(コスモやエネオス)などによっては上記の様な各都道府県の規定の相違などによる規定の違いを社内規定の統一化によりすべての都道府県において携行缶への詰め替え販売を禁止としている場合もあります

この場合、その指導を行っていない都道府県のセルフスタンドにて「行政よりの指導」や「法律上禁止されている」という理由で従業員による給油を断った場合は店員の知識不足です
この場合は「社内規定により当店での携行缶への給油は出来ません」という説明が正しい説明です

もちろん実際にその都道府県の行政などがセルフスタンドは携行缶給油するなと指導していれば「行政からの指導により」や「法律上(この場合行政からの指導というのが本来は正しいが)」と言うのは当然です


詳しくは
総務省消防庁通知の消防危第59号及び消防危第165号を参照してください

また、最近あった京都でのお祭りの事故を受けてさらに規定が厳しくなると思われます

質問した人からのコメント

2013/10/23 10:37:49

成功 詳しい解説ありがとうございました^^ 他の方の意見やバカにしたようなことも参考にさせていただきました。実情は店員さんもわかってるけど見てみぬフリというのが多いようですね。特に工業地帯ではそれが当たり前のようなので忠告するけど勝手にどうぞといったところだそうです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

luc********さん

リクエストマッチ

2013/10/1815:05:50

セルフスタンドでの給油行為とは、自動車・原付・二輪などの自走車両に対して行うもので、荷台に積まれている車両は貨物扱いのため給油できません。船を持ってきても給油できないのは貨物だからです。
容器に入れて持ち帰る事が許されるのは、灯油・軽油のみです。

さて、問題はガソリン携行缶への給油ですが、法令上は従業員の作業を禁止する条文は含まれていません。ここまでなら、従業員による携行缶への給油として問題ないはずです。ところが、消防署の裁量により、従業員にも携行缶への給油禁止を指導する行政区もあるため、多くのセルフスタンドが携行缶への給油を一律に禁止する方針に同調しているようです。

過去には、顧客と従業員とで給油作業の許容範囲が区別されていたようですが、現在では携行缶への給油はフルサービスのスタンドでしか依頼できません。また、顧客が乙4所持者であっても禁止行為にかわりはなく、有資格者としての特別扱いもありません。

セルフとフルサービスとでは、いずれの安全対策も同等のはずですが、セルフは人員が少ないなど万一の事故対応で遅れをとる懸念があるためと推察されます。

ちなみに、セルフが深夜無人営業でも、顧客の挙動をモニタリングしており、給油設備を遠隔操作しています。
特に顧客の給油違反(携行缶への隠れ給油)も見抜かれるほか、給油の安全弁を解除しないまま給油させない仕組みです。
いくら頑張っても給油できない(出て来ない)時は、何か問題がある証拠です。

今回、従業員の接客態度にも一部問題がありそうですが、彼らは現場を持ち回りで担当しているため、セルフクオリティーとして割り切るしかないと思います。

tod********さん

リクエストマッチ

2013/10/1711:11:36

ガソリン携行缶ならOKなはず、店員が知らないんじゃないの。

dai********さん

2013/10/1702:03:11

ハハハッ(笑)
危険物甲種か乙4種を持っているんでしょう?
いつ所得されたのか分かりませんが、しっかり勉強しましたか?

セルフスタンドでは、危険物取り扱いを持っていても顧客自身はナンバーの付いた自動車、自動二輪、灯油以外は給油できませんよ?
当然、顧客自身では携行缶へのガソリンの給油はできないし、レース車両にも給油できません。
牽引や積載した船舶には基本的には直接給油できません。
その店員の言い分も間違ってますね(笑)

携行缶への給油は従業員が行います。
また、スタンド自体が従業員にも給油を禁止している所もあります。
消防法や危険物の規制に関する規則だっかな?で規制されています。
他のセルフスタンドで顧客自ら携行缶に給油しているのを止めないなら、そこの従業員は規則を知らないか見て見ぬふりをしているのでしょう(アルバイトの店員とかは知らない人が多いですからね)

私も危険物甲種を持っていますが、その辺りは再度確認しないと覚えていないほどの認識ですね(笑)
解釈によっていろいろ考えられると思うけど…

補足に対しての回答はこんな感じでいいですか?

yuu********さん

リクエストマッチ

2013/10/1701:34:19

ガソリン専用の携行缶が、あります。

それなら、問題無いのでは?

kay********さん

2013/10/1700:16:34

結局お店次第なのですよ、
携行缶に入れるのはダメなの分かってるから、
入れてと言ったら自分で入れてと言う店もあるぐらいですからね、
ここはセルフだから従業員では入れれないから他で入れてとか、
法律の解釈でスタンドそれぞれですからね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる