ここから本文です

僕は専願で近畿大学附属高校の進学コースにに行きたいのですが、 実力テスト 第1...

mas********さん

2013/10/2613:33:47

僕は専願で近畿大学附属高校の進学コースにに行きたいのですが、
実力テスト
第1回 309点
第2回 296点
第3回 319点

V模試は偏差値が54か53でB判定です。

合格する可能性はどれぐらいですか
今年は募集人数が減っていると聞いたので不安です

閲覧数:
12,331
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2013/11/210:29:57

事前相談の説明をしている人がいますが、近大附属は
加点制です。通知表・実力テストの成績に応じて
3段階に分けて本番の点数に加点していきます。

だから下の方々の回答はあっている部分もあれば
間違っている部分もあるということです。

去年までなら本番で5割強が進学の合格者の平均です。
実力テストも平均点や中学校の問題のレベルによって
判断が変わってくるので判断は正直難しいです。
参考までに上記の点数で合格している人はたくさんいます。

とにかく過去問のやりこみが大事です。本番一発勝負なので
頑張ってくださいね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wo_********さん

2013/10/2809:02:16

ちょっと厳しいでしょうね。
五ツ木でのSSでもこのレベルでは合格は楽観視できないと思えますが、今年は明らかにクラス減になりますし、廻し合格のことを考えると、ギリギリは黄色信号だと思ってよいでしょう。V模試はちょっと甘い判定ですね。

学校説明会が11/16、入試説明会・入試問題攻略説明会が12/7に開催されます。そこで自分としての考え方を固めるべきかとは思います。
模試を受験しているということは、塾に通われていると思います。塾の先生によっては、学校の先生より確実で信頼のある数字や内容を知っています。一度相談をされてはよいかと思います。

去年の合格平均点が301点、最低点が280点であることを考えたら、6割近い得点力は必要になります。学校の実力よりレベルが高い入試になりますから、実力から観ても厳しいとは思います。
得点アップの方法としては、まず模試の結果を見直して、まず難問以外は確実に解けるように、それと不得意科目の意識は払拭することが必要です。特にこの数年は科目の得点差がある受験生が不合格になる傾向にあるようです。コンスタントに6割取れるように、塾での対策を中心に知識事項の漏れをなくす勉強をすることも大切です。

kyo********さん

2013/10/2801:38:10

現時点で、専願でこの点数なら、合格します。

12月か1月に、中学校の先生が高校に成績を持って行って、事前相談をします。
専願の場合、担任から、願書の出願がOKならば、まず合格します。

高校側から、「厳しい」との評価が出れば、出願校の再考を言われます。

あとは、過去問をしっかり解いて(3回程度)おくと良いでしょう。

心配なら、12月15日(日)の五ツ木特別回{近大高会場}を受ければ、ほぼ、90%の確立で合否がわかります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる