ここから本文です

黒字企業が決算で赤字のように申告するには どういう手口を多く使ってますか? ...

kansaigkさん

2013/11/421:08:31

黒字企業が決算で赤字のように申告するには
どういう手口を多く使ってますか?


全国の国税局が調べました。

、、

「赤字」申告の黒字企業に追徴課税
11月4日 4時15分


ことし6月までの1年間に全国の国税局が調査した「赤字」の企業のうち、4500社近くが実際には黒字だったことが分かり、合わせて400億円以上が追徴課税されました。


国税庁によりますと、ことし6月までの1年間に全国の国税局が調査した企業はおよそ9万3000社で、合わせて9992億円の申告漏れを指摘され、法人税2098億円を追徴課税されました。


このうち「赤字」と申告していた企業およそ3万7000社では4466社が実際には黒字だったことが分かり、合わせて416億円が追徴課税されました。


中には東日本大震災の復興需要で大きく売り上げを伸ばしたホテルが、税金を免れようと赤字を装っていたケースもあったということです。


国税庁は、こうした悪質なケースが見つかった業界を重点的に調査するなどして、不正への監視を強めたいとしています。

(NHK)


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131104/k10015781791000.html

閲覧数:
1,564
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mozabopさん

編集あり2013/11/512:43:43

このニュースの元データは国税庁が10月末に発表した下記の資料です。
http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2013/hojin_chosa/pdf/hojin_c...
このうちの「無所得申告法人に対する実地調査の状況(法人税)」によります。
悪質というのは「不正計算」として集計されているものです。

所得金額を少なく見せるのには
1)売上計上を少なくする=売上除外
2)実際には使っていない経費を計上する=架空経費
しかありません。
一番多いのは、売上除外です。
パチンコ店、飲食店などはほとんどがこの方法です。
土木工事や廃棄物処理、再生資源卸売りなどは架空人件費や架空仕入などが多いと思います。

現金での入金が多いと、売上除外しやすいと言えます。
不特定多数への現金支払が多い業種だと、経費の架空計上をしやすいでしょう。

質問した人からのコメント

2013/11/9 13:05:15

会社経営って大変だね・・・・

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/11/509:52:03

簡単に。

大概のケースでは国税庁と税理士との見解の差が原因のことが多い。

課税基準はあいまいなものが多く、税務署も来る年度によって見解が異なることが多い。

大変困ることですが。。。。ホントによくあることです。

特に、特損(貸し倒れ、売掛金回収不能)の計上方法や減価償却など。。。。

プロフィール画像

カテゴリマスター

t22102137さん

2013/11/500:43:37

何故、この様に多くある原因は何だと思いますか?個人情報の悪用です。近年個人情報を保護する事が過剰に過ぎて、あらゆる事に応用する傾向が強くなったからでしょう。企業の利益も企業情報として隠ぺいするようになった反動で、知らせる申告を、知らせない申告に代えているのでしょう。申告を黒字から赤字にするには簡単です。売上を減らせば良いだけです。変な小細工の必要はないのです。
以前は、高額所得者は公表したものです。それが無くなったための影響もあるのです。赤字の企業を公表すれば、絶対に少なくなります。出来ない事ですがね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。