ここから本文です

有酸素運動のカロリー消費量ですが、10分間のランニングを一日3回行うのと、30...

har********さん

2007/5/2415:14:30

有酸素運動のカロリー消費量ですが、10分間のランニングを一日3回行うのと、30分間のランニングを一日一回行うのとではどちらが痩せるには効果的でしょうか?

閲覧数:
7,419
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

win********さん

2007/5/2421:55:58

運動時間は分散しても良いです。

運動を止めれば、筋肉の活動自体は止まりますが、
血流循環や酵素反応などの、脂肪燃焼作用は45~60分間は続きます。
最近の医学論文では、30分の運動を一日一回でも、10分を一日三回でも、
燃焼される脂肪の量は、大差ないという報告があります。

また一定時間以上続けなくても、脂肪は燃えます。

よく言われる、「20分たったら脂肪が燃焼され始める」というのは不正確です。
運動開始時に使われるエネルギーは、脂肪が三割、グリコーゲンが七割で、
10~15分後にその比が、五分五分になり、
20~25分後には、脂肪が六割、グリコーゲンが四割になります。
つまり30分以上連続なら効果的ですが、30分以下でも時間相応の効果はあります。

ただ大事なことは、運動だけで痩せるのは難しいということです。
食べ過ぎと運動不足が太った原因なわけで、ふたつとも改善しないといけません。

たとえ丸一時間走っても、消費するカロリーは、白米で茶碗一杯半ぐらい。
つまり食べ過ぎを運動でチャラにするのは、ほぼ不可能なわけです。

質問した人からのコメント

2007/5/30 14:19:58

皆様、分かりやすいご説明をありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

doo********さん

2007/5/2506:52:33

色々な間違いが多いようです。
まず10分間でも30分間でも合計の走行距離が同じなら消費カロリーは同じです。
30分のほうが脂肪の燃焼が多いと書いてありますが、脂肪の燃焼はVO2や心拍数を
元にして影響されたりするので同じ負荷の運動ならどっちも同じ割合の脂肪やグリコーゲンを
エネルギー源として使われます。

痩せるにはどちらも消費カロリーが同じなのでどちらでも問題ないです(走る距離が同じ場合)。
しかし30分のほうが心臓血管系を鍛えるのにはより効果的です。

gan********さん

2007/5/2421:28:34

絶対30分間1回のほうです。

20分以上やらないと体脂肪の燃焼がはじまりません。

ご参考(脂肪の燃焼のことについても説明しています)
http://www.hikakunaviplus.com/dietnayamigimon9.html

編集あり2007/5/2421:29:17

30分間1回ですが、どっちにしても痩せる効果といえるほどの運動量ではないですよ。

どっちも一緒。
運動より、食べるほうが影響が大きい。

2007/5/2415:32:11

カロリー消費量は同じです。

しかし脂肪燃焼率が違います。
脂肪は運動を始めてから20分後に燃焼を始めますので
30分の方をオススメします。
また、運動前にアミノ酸飲料やブラックコーヒーを飲むと、
よりよい効果が得られます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる