ここから本文です

秋に入ってから下半身に赤い斑点が無数に出来ました。原因、病名など分かれば教え...

kan********さん

2013/11/2421:28:32

秋に入ってから下半身に赤い斑点が無数に出来ました。原因、病名など分かれば教えて下さい。

男性19歳社会人です。

秋に入り下半身に赤い斑点が出来ました。大きさは様々で、できている場所は左右太もも外側側面、脛です。
太ももの斑点はできているだけで特別痒み等ありませんが、脛の斑点は痒みを伴っています。
元々私は肌が乾燥しやすく、肌が弱い為乾燥した肌にズボンなどが擦れて起こってしまっているのでしょうか?
またこれは昔からなのですが膝の裏にアトピーが出来て痒いです。

淋病など斑点ができるようなので疑ってみましたが、一ヶ月ほど前に泌尿器科で受診する機会がありその際尿の精密検査をしましたが、淋病など性感染症は発見されませんでした。
家で裏地がフリースのジャージを履いていて頻繁に洗っているわけではないのでダニ、ノミが居るのかと思い、今日選択しました。選択してから履いていませんので結果は不明です

淋病,赤い斑点,下半身,性感染症,泌尿器科,ステロイド,アトピー

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
4,113
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sap********さん

リクエストマッチ

2013/11/2701:33:07

皮膚科へ行きましょう。私にはアトピーの悪化にしか見えませんが、何かのウィルスだったら問題です。(おそらくアトピーと言われるとは思います。)
仮にアトピーの悪化なら、裏側がフリースのズボンは不向きです。綿100~90%くらいのズボンを買いましょう。
石油系製品過敏症と言い、アトピー(アレルギー性皮膚炎)だと石油系のフリースやポリエステル、ポリウレタン、アクリルなどにかぶれます。
それが広く知られていないのは、石油系製品が売れなくなると困る現在の経済的なサイクルがあるためだと思います。売る側の利便性や利益が優先されるためです。
根本的治療ではなく、対症療法のステロイドが、ステロイドが効かなかったりステロイドにかぶれる体質の人間が何%かはいるにもかかわらず、長く使い続けられる理由も、ステロイドで一見治ったように思い違いした患者さんが通い続けてくれるのが病院の利益となるためだとも言われています。喘息や即時型アレルギーなどステロイドが無いと命に関わる場合もありますが、遅延性アレルギーなら、ステロイドより他に治療方法があります。プラセンタ注射などです。自由診療なら、全て込みで1Aが1000円~くらいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

asi********さん

2013/11/2422:11:19

ダニかもしれません。
一度皮膚科での受診をお勧めします。
ダニの場合は、衣類を洗濯し、寝具を日光に当てて干し、体は石鹸でよく洗うことによって軽減できると思います。
アレルギーによる湿疹には見えません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる