ここから本文です

アコム過払い請求について こちらを先に読んでいただけると幸いです http://de...

fur********さん

2013/11/2811:07:23

アコム過払い請求について

こちらを先に読んでいただけると幸いです
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211712635...

過払い金についてアコムに請求をし、引き直し計算を送り数日経っていたので電話をしました。
結果としては
①アコムで検証した結果過払いではなく残務が約7万ほど残っている
②これを支払えば和解にする。
③とりあえずもう一度自分で検証するのであっても一度今月分の入金はしてほしい
等の事を言われました。
引き直し計算の日数がおかしいとの事。
名古屋式で計算したのですが、年月日、借入、弁済額、利率を入力すれば良いはずですよね?
それだけしか入れないソフトはどうなんですかね?といった感じの対応でした。
とりあえず自分で納得いかなければどうにもならないのでという事で待ってもらう事にしました。
他のソフトでも計算してみるつもりですが、専門の業者に頼んだ方が確実でしょうか?
どこ間違っていたのでしょうか?
今後の対応はどうしたらよいでしょうか?

年月日 借入金額 弁済額 利率 日数 利息 未払利息 残元金 過払利息 過払利息残額
1 H14.4.23 20,000 0.20% 20,000
2 H14.4.25 20,030 0.20% 3 0 0 -30 0 0
3 H14.6.17 20,000 0.20% 53 0 0 19,970 0 0
4 H14.7.18 9,000 0.20% 31 3 0 10,973 0 0
5 H14.7.30 10,000 0.20% 12 0 0 20,973 0 0
6 H14.8.20 3,000 0.20% 21 2 0 17,975 0 0
7 H14.9.24 3,000 0.20% 35 3 0 14,978 0 0

年月日 借入金額 弁済額 利率 日数 利息 未払利息 残元金 過払利息 過払利息残額 元利金(マイナスは過払元利金)
213 H25.5.22 15,000 0.18% 36 0 0 -166,986 -749 -2,485 -169,471
214 H25.6.24 70,000 0.18% 33 0 0 -100,225 -754 0 -100,225
215 H25.6.24 9,000 0.18% 0 0 0 -109,225 0 0 -109,225
216 H25.7.29 15,000 0.18% 35 0 0 -124,225 -523 -523 -124,748
217 H25.9.2 15,000 0.18% 35 0 0 -139,225 -595 -1,118 -140,343
218 H25.10.7 20,000 0.18% 35 0 0 -121,010 -667 0 -121,010
219 H25.10.7 19,000 0.18% 0 0 0 -140,010 0 0 -140,010
220 0.18% 0 0 0 0 0 0 0

補足その後外山式利息計算で計算しなおした所、相手の主張通りに過払い金ではなく、残高が残っている状態でした。
始めに計算した名古屋式で入力間違いがないか見直したのですがそれも見当たらず、初めから少しずれてる状態です
この差はどう考えればよいのでしょうか?どちらがあっているのでしょうか?
なお、外山式で計算すると利息が計算され、名古屋式だと計算されない。
外山式ではH16年12.26まで利率が20%(名古屋式では26日まで)
H22.4.13~H23.12.9まで利率と利息が0%と表示。
H22.3.8~H23.11.29までが過払い期間となっていました(名古屋式ではH20.4.30から現在まで)
何かヒントでもお教えいただけると幸いです。

閲覧数:
641
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kab********さん

編集あり2013/11/2916:31:19

追記
これからアコムに支払って、その後に過払い請求したなら、非債弁済だと、アコムは争点があると、、つまり過払い返還請求をして来たのに、更に返済したと、言ってくるかもです。

なかなか、迷い悩むところですが、弁護士相談もあり、ですね。


補足
借入と返済欄を間違いなく、日付も間違いなく、慎重に引直計算しましょう。
複数回計算で同じ結果になれば良いです。

アコムとの違いがあるとすれば、5%のチェックの有り無し、初日参入か初日不参入の違いがあります。
貴方は、5%にチェックを入れて計算して下さい。
アコムが初日参入なら、これはあなたも初日参入にして下さい。

名古屋式で過払いが確認できたなら、強気で交渉するか、訴訟にするのかは、あなたのお考えで。。

最近アコムに本人で提訴された方のブログ

http://自分で過払い金返還請求.net/blog/tag/%e3%82%a2%e3%82%b3%e3%83...


補足前
名古屋式を理解しましょう、外山式は必要なし。比べることも要りません。

>引直計算の日数がおかしいとの事…
…届いた履歴内容で引き直ししますよ、アコムの日数とは、それ以外の情報?
具体的にどの行がどうちがうのか、突き合わせをアコムとして下さい。

名古屋式でOk,裁判でもこの名古屋式計算書結果を使ってます。

「残元金 過払利息 過払利息残額」この関係がわかっていますか?
再度、計算書を作成し、残元金や、過払い利息がどのように数字が変わっていくか、計算機を使い、追って行くとわかり易いです。

補足
アコムと過払額が一致しない理由は、初日


補足前
計算書転載しても、回答者にはわかりません、
例えば、弁済のみだったなら、9月より10月はもっと過払いが増えていますよね。
217 H25.9.2 15,000 0.18% 35 0 0 -139,225 -595 -1,118 -140,343
218 H25.10.7 20,000 0.18% 35 0 0 -121,010 -667 0 -121,010
219 H25.10.7 19,000 0.18% 0 0 0 -140,010 0 0 -140,010

計算書の見方を理解していない様な?
アコムの過払い請求書をきちんと書き、理解しましたか?
訴状を作成段階で、理解が深まるので、訴状探して見て下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

awp********さん

編集あり2013/11/2911:09:22

追記
名古屋消費者信用問題研究会から出している本は読みましたか。
そこに、計算ソフトの使い方も解説されています。

引き直し計算がちゃんとできれば、難しい争点がない限り、自力解決ができる力が備わっているとみていいと思います。

引き直し計算ができないなら、潔く弁護士にご依頼ください。



補足
名古屋式で正しく入力できたら、少なくとも計算結果については業者が文句を言ってくることはありえません。

はっきり言って、原因は99%入力方法のあやまりです。

名古屋式で2回計算し、日付けと金額が完全に同じなら、同じ債務額ないし過払い額になります。
金額がずれているなら、なにかがズレているはずです。
日付・金額・利率・過払い利息欄のチェック等々・・

今一度名古屋式でご検討してください。




名古屋式は、一番信用されているソフトですので、それを使いましょう。

単純な、入力ミスなら、まずはもう一回改めて計算し、二つを読み比べるのがよいです。

間違いがあれば、そこから数字がずれますから、一目瞭然です。

今月の支払いですが、結論からいえば、どっちでもいいと思います。

支払う余裕があり、かつ満額取り返すガッツがあるなら、アコムは返済能力に問題ないから、それもよしでしょう。

支払わないにしても、延滞の事故情報は延滞3月で初めて乗るものだから、多少の延滞は気にするものでもありません。

なにはともあれ、引き直し計算は正確に。


追記
計算結果がどうなるかはわからないけど、本当は過払いになっていないほうがいいんですよ。

だましとられたお金を取り返すより、だましとられる前に気づける方がいいのですから。

不幸にも過払いなら、下手な交渉するより、訴える方が楽です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる