ここから本文です

幼少期の暴力について。 幼少期、私がおそらく幼稚園年長〜小学校低学年くらい...

nya********さん

2013/11/2822:24:50

幼少期の暴力について。

幼少期、私がおそらく幼稚園年長〜小学校低学年くらいのときの出来事です。
私の実家は自営業で、私にとっては自宅と呼ばれる所によくお客さんから電話がかかってき

ました。
幼いながらも、両親に電話に出るように言われていました。
何度か出ていたのですが、年配のおじちゃんとかだと、よく聞き取れなくて、何を言っているのか分からないときがありました。
誰だか分からなくて親に保留を伝えたこともあり、よくそれで親を困らせていました。ちゃんと誰だか聞いて、と。

ある日、またいつもの様に電話がかかり、誰だかまた分かりませんでした。
ちょうど帰宅した母親にさっきの電話は誰?と尋ねられました。私は咄嗟にまた分からないと言ったら怒られる、こわい!と思い、お父さんからだった、と嘘をついてしまいました。

父が帰宅し、母親が電話したかどうかを父に尋ねると、いや、していないよ?と父は言いました。

その後、私は母親にボコボコに殴られました。鼻血も出ていました。
足がふらふらと、玄関先で母親に殴られている光景だけをぼんやり覚えています。

今でなら、失礼ですがもう一度お名前を、と聞けます。それは重要性がわかったからです。

幼少期の私、分からない声、恐怖からの嘘、これを聞いてどのような感想をお持ちになりますか

閲覧数:
134
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kni********さん

編集あり2013/11/2822:45:24

あなたが悪戯をした(嘘をつく)と思ったのでしょう。

小さな子供ってすぐばれる嘘を平気でつきますから。
まだ小さいからすぐばれてしまうという事も想定できないですから。
お母さんはそう思ったのでしょうね。

小さな子供だと、突発的な事態に対する対処ができません。
今なら「お名前をもう一度ゆっくり言って下さい」とか
「何回聞いても名前が聞き取れなかった、ただ相手はお年寄りだった」
とか頭の回転が働いても、子供だと思いつかない。
と言うか、何と言って説明したら良いのか分からない、

そんな舌足らず、説明下手、弁が立たない人は大人でもいます。
しかも怒られる!とか自身が窮地に立っていると余計にそうなります。
それで群れ衣を着せられたり、誤解されたり、他人からハメられたり、
助けてもらえなかったりもします。

過去の事だからもう忘れなさい。

貴方が大人になって子供ができたり、
教員など子供を指導する立場になった時には
そういった事も視野に含めながら、指導してあげて下さい。
(この場合、「なぜ嘘をついたのか?」と聞いてあげる)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yam********さん

2013/11/2822:32:26

まず大事な電話を子どもに取らせること自体おかしい。
留守番をおくなり、留守電にするなりするべきだったと思います。
嘘をつかせるくらい圧迫しておいてボコボコに殴るなんて、軽く虐待ではないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる