ここから本文です

決算について質問です。

nao********さん

2007/5/2923:10:31

決算について質問です。

私の会社は決算となると、残高確認などで決算処理は全般やっているようなのですが、
取引先の方の決算の時に見せる、「集金をするまで帰れません」などの意欲が営業さんに見えない気がします。
私も長期売掛金の所は回収が心配なので、「集金してきて下さい」といいますが、
売掛があるということは売上で黒字だし、決算だから商品を買って欲しいとも言っているのになんでだろう?とよくわかりません。売掛金か現金かで税金が違うのでしょうか?
よくわからないので教えて下さい。

閲覧数:
529
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uot********さん

2007/5/3013:18:13

売掛金を回収し、このお金を仕入や給料、設備投資に利用しなければ会社は成り立っていきません。(つけで売ってもお金が無ければ支払が出来なくなり黒字倒産となります。)

慢性的に回収が遅れている取引先の場合、最悪のケースとしては倒産で丸損又は当社の回収担当者の流用・横領もありえます。担当者を時々交代したり、振込による回収にすれば流用・横領は防げます。

銀行や取引先が貸借対照表を見た時、売掛金より現金が多い方が信頼が得られます。

税金の面では売掛金は貸倒引当金の繰り入れ対象となり、納税額が少なくなります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

enk********さん

編集あり2007/5/3016:03:21

売掛金というのは、もらえるお金、であると同時に、もらい損ねるかもしれないお金、でもあります。
(夜逃げ、倒産など…)
また、黒字倒産、というものもあります。

売上自体は順調で黒字なのに、なかなかお金がもらえない為に仕入先に支払が出来なくなったりした場合に起こります。

そういうこともあって、売掛金の残高が現預金に比べて少ないほど安心、と判断することもできるのです。

税金は貸倒引当金を計上していなければ、関係ありません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる