ここから本文です

短波ラジオへのインターフェアについて質問です。隣人から短波ラジオ6050kHzや6115...

アバター

ID非公開さん

2013/12/416:55:45

短波ラジオへのインターフェアについて質問です。隣人から短波ラジオ6050kHzや6115kHzにモールスらしき音が乗ると連絡を受けました。当局が7MHzで出力を出した時に問題は発生するようです。解決策ご指導ください。

ラジオ側の周波数をAMやFMに切り替えると、ノイズは発生しません。RFの混信?でしょうか。何か対策をすることはできるのでしょうか。アンテナの高さを稼ぐなど、ラジオと距離を離すことがなかなかできない環境です。送信出力は50W~100Wです。解決策、ご指導をいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

補足皆様回答ありがとうございました。やはり難しいのですね。リグはTS-50Sです。やはり難しいのですね。現在、日曜日の10時頃から16時頃にラジオを聴くということですので控えていたのですが、数ヶ月留守にしていたもので、すっかり忘れてしまい、再度指摘を受けてしまいました。出力を下げるなどする必要がありそうですね。各局、どうもありがとうございました。

閲覧数:
522
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/12/519:13:15

原因は混変調または相互変調です。
説明が面倒なので検索してくれ。
同様の現象は、放送局の送信所付近でも発生します。

対策は、相手のラジオがそのままなら、送信出力を下げるしかない。
いっそのことQRPとかQRPPと開き直るのもあり。
*******
yetoh6146
>ラジオ側の周波数をAMやFMに切り替えると、ノイズは発生しません。

どうしてAM=中波という想像が出来ないんだろう?

アバター

質問した人からのコメント

2013/12/10 06:01:43

皆様、連絡が遅れ申し訳ありません。なかなか難しいようですね。皆さんの意見全てにベストアンサーを差し上げたいところではありますが、私の表現の不味さを理解し、他の回答者様に指摘していただけたという点で、ベストアンサーに選びました。現状DSPラジオでもNGです。よく調べると28MHzのみOKのようです。日曜日は完全にノーラジオです。皆様ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/12/619:08:38

6055kHzや6115kHzということは、ラジオNIKKEIですね。
ラジオNIKKEIを聞きたいのであれば、6055kHzや6115kHzの受信にこだわる必要はありません。
(参考: http://www.radionikkei.jp/style/

混信を受けている方が、インターネットの常時接続をされているか、スマホをパケット定額で契約されていれば、radiko.jpで聞いてもらうことで、混信も、フェージングもなく、安定して受信できます。

また、6.055MHzと同じ内容が3.925MHzと9.595MHzでも放送されていますし、6.115MHzと同じ内容が3.945MHzと9.760MHzでも放送されていますから、違う周波数での受信状況も確かめてみるべきと思います。

nan********さん

2013/12/619:04:12

ドンピシャの周波数とその近傍周波数へのイメージ妨害でしょう。(IFが455kHzの短波ラジオにおける)

原理的に妨害が発生するメカニズムなのでそのままでは多少出力を下げたくらいでは解消できません。1W位まで下げても解消できるどうか、と言うくらいのレベルです。 それでは無線をその時間はヤメロ、と言うに等しい位のレベルです。

そこで発想を変え対処する事をお勧めします。 原理的にイメージ妨害とならないラジオ(例えばスーパーヘテロダイン方式でなくDSP処理のラジオやダイレクト復調のラジオです。 )を購入しその隣人に提供する事です。

今時は安価なIC方式のラジオは大抵スーパーヘテロダイン方式で無いので問題となったイメージ妨害はありません。(その代り、別種の妨害があるかもしれませんが、多分別の周波数です、試してみないと分かりません)

問題は短波も受かるその種のラジオはあまりないという事です。

yet********さん

2013/12/511:17:41

>ラジオ側の周波数をAMやFMに切り替えると、ノイズは発生しません。
ラジオ側と言うのは相手さんですね。AM,FM以外のモードって相手さんは何を聞いているのでしょう?

nex********さん

編集あり2013/12/514:15:17

混信を受けるという短波ラジオのIF周波数が455kHzならば、6115kHzで発生する混信は、イメージと考えられます。受信機のイメージ排除能力が劣っているために起きているのでしょう。
6115+2x455=7025になりますので、7025±5kHzで送信すると、ビート妨害が発生します。これを避けても、キークリックで妨害するでしょうね。

しかし、6055kHz(6050kHzではありません.)で発生する混信は、イメージでは説明がつきません。他に原因があるのでしょう。
受信周波数を3.9MHzや9MHzに変えてもらえないのでしょうか。
補足
6055kHzで起きる妨害は、ビートによるものではなく、キークリックと(低価格のトランシーバに見られる)側波帯雑音ではないかと思います。まあ、これもイメージ排除能力が劣っているためではありますがね。

kou********さん

2013/12/417:29:46

リグはどのようなものをお使いですか?
いまどきのものはスプリアスに関してはだいぶいいのですが、一昔前のものですと7Mではちょうどそのあたりに弱いスプリアスが出ていることがあります。
もしもそうであれば送信側での対策になりますが、かなり難しいと思われます。電力の要らないものでしたら鋭いノッチなど使えるのですが、50-100Wとなると7Mと6Mを十分なレベルで分離できるフィルターを作るのは困難です。
対策としてはスプリアスの出ない機材に変えるか7Mを家で運用するのはあきらめるかです。私のわかる範囲はこのあたりまでです。あとは知恵のあるOM様の回答を待ちたいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる