ここから本文です

自宅敷地内の「地神様・氏神様・屋敷神様」の祀り方について

sie********さん

2013/12/507:08:42

自宅敷地内の「地神様・氏神様・屋敷神様」の祀り方について

北関東に住んでいます。
自宅の敷地の北西の角に石造りの小さな屋敷神様・氏神様などと呼ばれる
お宮があります。
もういつの時代の物かは分かりません。
毎日水・米・塩などをお供えし、お正月にはお供えを飾っています。

いつも御札を受ける神社で、白・赤・青の御幣束を頂いてお宮の中に飾るのですが
これは正しいのでしょうか。
白い御幣束のみで大丈夫と言ってくれる方もいらっしゃいました。
神社で確認しても、屋敷神様にお納めする御札はありません。
と言われて御幣束はいかがでしょうか。と勧められます。

屋敷神様のお宮のあるご家庭では御札などはどのようにしていらっしゃるのでしょうか。
御幣束のみで大丈夫なのか心配でご質問致しました。

ご存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

閲覧数:
43,962
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oja********さん

2013/12/508:06:05

神社で、御幣束を頂いてお宮の中に飾る行為は各地でみられ、普通のことです。
つまり正しいと言えましょう。
白い御幣束のみという地域が多いですが色幣を使う土地もかなり多くみられます。
なお、幣帛を祀らず、木札や石札などを内部に納め、取り換えを行わないという場合の
方が多いでしょうね。
しかし、それを作って下さる神職がいなければ、今まで通りの方法を続けるのが最良でしょう。
それから、屋敷神様は、家によって稲荷神だったり、八幡神だったり、さまざまですが
多くの場合は、その神様の名前が不明になっています。
ですのでその場合は、「佐藤家屋敷神」とか「鈴木家屋敷神」としてまつる事が多いです。
また、我が家の屋敷神様は、諏訪神なので、諏訪神社の御札を毎年、お宮の中に納めてまつると
いうケースも多くみられます。
しかし、何神なのか不明の場合は、このような事はできないでしょう。
それから、何の神様か不明な場合に神職と相談し、
神事を行い、今までの神様を天界にお戻し申上げ、新たに稲荷神とか大黒神とかをまつりなおすようなケースも
みられますが、これは多くないケースです。

また、自分で幣帛を作って塩で清めお宮内に納める場合もあります。

幣串 http://www.nicovideo.jp/watch/sm22197736

奉幣作り方 http://www.nicovideo.jp/watch/sm22186659

祓串作り方 http://www.nicovideo.jp/watch/sm22187333

神社で、御幣束を頂いてお宮の中に飾る行為は各地でみられ、普通のことです。
つまり正しいと言えましょう。...

質問した人からのコメント

2013/12/7 20:44:08

ありがとうございました。安心致しました。心から感謝致します。

「氏神様 祀り方」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる